わんこと海Life

寧々こんどは胃拡張に、、、そして再び胃捻転に

昨日、夕飯を食べてすぐに寧々の様子がおかしくなりました。
落ちつかない様子で立ったり座ったりを繰り返し、座る場所をしきりに変えます。
この時点で、すぐに「ヤバイ。胃捻転の時と同じだ」と思い、5分後には病院に出発しました。
病院に着くまで、車の中でも、ずっと動き回っていて痛いようです。病院に着くと、自分で歩けるものの、お腹が張っている感じがします(肋骨のすぐ後ろのくびれ部分)。
レントゲンを撮ってもらうと、またお腹が真っ黒、、ガス溜まっています。
捻転は起こしていないものの、胃拡張を起こしているとのこと。
ガス抜きしてもらい、点滴とお腹を動かす注射をしましたが、またすぐに落ちつかない様子(=痛い)を見せ始め、夜間に当直医がいないかかりつけ病院では対応が難しいので、また幕張に行くように勧められました。
すでに、また拡張しはじめているようで、移動の車の中でもがたごとと動き回ります。
幕張でもレントゲンとるとやはりまた胃拡張を起こしていて、ガス抜きしてもらいましたが、直後からまたおかしい動きをするので、慌てて看護師の人を呼びまた見ていただきました。
胃のガスが抜け切れていないということで、、麻酔をして口からチューブで胃のガスと内容物をとることになり、夜間は入院し、金曜夕方にお迎えに行くことにしました。
朝、病院に電話すると、チューブで処置した後も3回ほど拡張が起こって、その度に針でガス抜きしたそうです。
胃拡張は胃捻転の予備軍なので、外科的処置も含め検討してくださるということで電話を切りました。これは、早々にかかりつけ医で胃固定の手術をしていただこうと思い、連絡を入れていた矢先、幕張から電話が入りました。嫌な予感。何かない限りは連絡なくお迎えに行く予定なので、、、何かあったんだ。
やはり悪い知らせでした。寧々が先ほどからまた拡張が始まり、胃捻転を起こしているとのこと、開腹しないと対応出来ない段階に来たようなことをいわれ緊急手術をお願いしました。14ー16時で手術して、終わったら連絡が来ます。

こんなことなら、最初に胃捻転になった時に手術すればよかった。何度も何度も痛い思いをさせてしまいました。

手術が無事終わるかまだわかりません。手術が成功しても、3割の子は亡くなってしまうそうです。。。。いまは寧々の生命力に願いを託し、祈るしかありません。

寧々、何度も痛い思いをさせてごめんね。
散歩に行く時も連れて行きたがる大好きなカエルさんをくわえる寧々。

d0176417_15335936.jpg
備忘: 胃捻転になったのは9/4の夜、9/8の夕方に胃拡張になるまで、安静(散歩は庭か近所をほんの少し)、食後はバリケン、水と食事の量を管理して、オヤツは一切あげず、薬はずっと服用していました。ご飯は消化器サポートに変え、いつもの半量をふやかして、1日3ー4回に分けてあげていました。




by shirogoma99 | 2016-09-09 15:34 | 寧々 | Comments(0)

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

検索

最新のコメント

うわー、ひなたママ様、す..
by shirogoma99 at 10:15
お久し振りにおじゃまして..
by ひなたママ at 08:54
A子様、コメントありがと..
by shirogoma99 at 21:55
寧々さんのひらき! 安..
by Aコ at 01:46
本当にガリガリなんです(..
by shirogoma99 at 21:24
傷口も痛々しいし、何より..
by 犬太朗母ちゃん at 20:24
手術するとガクッと体重落..
by shirogoma99 at 20:54
写真をみていて、心が痛み..
by さち at 14:25
犬太郎母様。素敵な情報あ..
by shirogoma99 at 16:01
さち様、 元気玉しかと..
by shirogoma99 at 16:36

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧