わんこと海Life

カテゴリ:病気( 26 )




脾臓捻転でした(長文、写真なしです)

ずいぶん長いことブログをさぼっていました。

もう、IDとPWも忘れていて焦りました。。。(笑)

なんでこんなにブログから遠ざかっていたかというと、支配人の体調不良で

病院通いが続いていて、ブログにまで手が出せなかったのです。

完治はしていないものの、小康状態で症状と付き合っていくことにしました。



で、、、、アイザックです。

月に一度くらい、ひどく吐いて後ずさりをするのが続いていて、

兄弟の泰我くんが去勢をして調子が良くなったと聞いて検討していた矢先

なんと脾臓捻転になりました。

5/13にゲボになり、2~3日調子が悪く、や~っと治ってきた

と思って5/16に安心して仕事に行き、戻ってくると、、、、

いつもお迎えにくるアイザックが来ない!!うちにきて初めてのことです。

この時点で支配人の心臓はかなりバクバクです。異常事態発生!

なにがあった?どこにいる?

どこにいるのかと探しにいくと、床にぺトンと寝て、声をかけても

あまり反応しません。いつもだと飛びついてくるのに、、、、

これは明らかにおかしい。

なにか症状があるわけではないけど、飼い主目線で見ると完全に変です。

5月末で外は20度くらいだったので、窓を開けて外出していたので、

熱中症か胃捻転か?と思い、水を飲ませると飲みます。。。

ということは胃捻転ではない?

でも、立ったり座ったりの動作も緩慢だし、なんだか動くのがつらいような感じで

表情もぼんやりとして目にいつもの輝きがありません。

(目が細いような半開きみたいな感じ)→これは後で脱水のせいだとわかりました。

勤務先の動物病院から帰ってきたばかりですが、

そのまま病院に戻り診ていただきました。

院長先生に「アイザックがおかしいいんです~~~」と泣きつき診ていただくと、

触診してすぐに「おなかになにかかたまりがある、、、これはおかしい」

といわれ、エコーとレントゲンをとりました。

感染症?捻転?腫瘍?の疑いもあると診ていましたが、

エコーでもレントゲンでも原因がわかりません。

でも、血液検査の数値はいろいろな悪いものが出ていました。

CRPは高いし、貧血も脱水もあるし、なにか原因があるのは明らかな悪い数値です。

数値がおかしいものは赤やブルーの色付きで表示されるのですが、

赤やブルーだらけでこんな血液検査の数値は初めてです。

その日は抗生剤と点滴と止血剤を注射して家に帰り、

明日CTをとることにしました。

その夜はアイザックは調子は変わらず、なんだか辛そうな

緩慢とした動きでご飯はほんの少しだけ食べて、翌朝は

絶飲絶食で病院に行きました。すぐに点滴してまた血液検査をして、

CTをとって院長先生と一緒に画像をみていると、

なにかグルグルと回転しているものが見えて、

「これだ!これは開腹しないとダメだ」とすぐにそのまま緊急オペとなりました。

胃ではなく、胃の近くにある脾臓が8回転もしていたそうです。

病院勤務なので、オペ室に入って見ていいよと言われたのですが、

予想外の重い病気で見ていられる自信がなく、遠慮し、

モニターで手術の様子をみていました。

先生はなにか大きな臓器を取り出し、何回転もさせて

元に戻そうとしていましたが、何度も何度も

回転してももとに戻らないようでした。

結局、脾臓を摘出しました。

あとで摘出した脾臓をみせてもらいましたが、うっ血して

パンパンに腫れて大きくて(ふつうの枕の半分くらいの大きさ)、脾臓について

いた血管は取り出したあとですらグルングルンに絡まっていました。

摘出しないと体内で腐ってしまうということでしたが、納得する状態の脾臓でした。

オペついでに胃固定と去勢もしてもらい、2時間のオペが終わりました。

モルヒネを使用していたので、麻酔からなかなか醒めず、

その日は私は帰宅しました。夜10時くらいに麻酔から覚めて、

とても元気だったと翌日聞きました。

その日は病院に連れてきてから、様子を見に行くと騒ぐので、

様子を見に行かないまま麻酔して、そのままオペとなったので、

「このまま目が覚めなかったら、、、、」

と様子を見に行かなかったことを悔やみ、院長にエグエグと泣き言をいい、

一時は覚悟もしたのですが、無事に手術が終わり、麻酔からも覚めました。

翌日の朝からごはんも食べ、おしっこも外でする回復ぶり、、、、!!

おなかを20センチくらい切ってるのに、、、人間だったら歩けないですよね。

脾臓を取り出したあとに、胃も動きだしたと聞いたので、脾臓のせいで胃の動きも

抑えられていたのですね。開腹したときにその他の臓器も

すごくきれいだったと言われたのがなんだか救いでした。

その後はごはんをすこしずつふつうの量にもどし、5/23に退院。

散歩はかなり短い距離ですこしずつ行っていましたが、

5/28にはほぼふつうの生活にもどりました

退院後は、やはりいつもより疲れるのか日中はグースカ寝ていることが

多かったですが、5/28には日常生活のクセなども含めいつもの状態に戻りました。

オペの2週間後に抜糸して、きれいにくっついているといわれ、

抜糸して2週間後にはシャンプーもOKになりました。


取り出した臓器の大きさや傷の大きさを考えると、人間では考えられない回復力です。

手術後の体調は良好で、まずウンチの状態がとっても良くなりました。

ゲボも今のところ出ていません。

去勢のせいなのか、脾臓をとったせいなのか???

ともかく、いまはとっても元気なアイザックに戻りました。

最近、ごはんを待てずにごはんを作っている間中吠えていて、すこしすると

またおなかが空いたと吠えます。これですこし肉がついてくれるといいのですが、

いまのところガリガリです。おなかの毛を手術で剃られたのもあって、

バーニーズとは思えないガリガリっぷりです。

アイザックの元気な写真はそのうちアップします。


しかし、胃捻転だけでなく、脾臓捻転まであるとは、、、。

今回はねじれた血管に血が固まっていたそうなのですが、

それが膵臓の手前で止まっていたのが不幸中の幸いだったといわれました。

また、ねじれた血管の中の血が固まっていたので、摘出後に心配される

古い血が混じっておこすDICという症状もおこらないですみました。

(DICはかなり説明してもらったのですが、理解が悪く、

ザッパーな理解で文章書いてます。間違っているかもしれません)

今年の夏は、支配人の体調もいまいちなので、ワン連れで軽井沢にて療養する予定です。

なが~い文章におつきあいいただきありがとうございます。

ちなみに、脾臓捻転の原因はわかりません。

散歩後の飲水や食事を控えたり、食事はふやかしたりと基本的なことは気を付けて

いましたが、なるときはなる!

ゲボして、何度も何度もオエオエしていたのも一因かもしれません。

皆様も、わんこの様子がおかしかったら、ためらわずにすぐに病院へ!

気にしすぎでも、なんでもなければそれでよいのです!



by shirogoma99 | 2014-06-28 11:28 | 病気 | Comments(10)

後ずさり、、、、再び?

2~3日前からアイザックの様子がちょっとおかしい。

愛作:「え、、、そう?」
d0176417_2237479.jpg


以前にひたすら後ずさりしていたら吐きだして大変だったことがあるのですが、

また後ずさりをしだしました。。。。ギャ~!!

これが出ると症状がどんどん悪化するので、すぐに胃腸薬を飲ませて

様子を見てます。半日くらいはやばい症状が出そうだったのですが、

薬のおかげでなんとか復活しました。

なんなんだろう~~??後ずさりは間違いなく胃腸の調子が悪いときにするので、

対処法はわかっているのですが、原因がわからない。

フードを変えたわけでもないし、変なものを食べたわけでもない。

沢山運動したとか環境が変わったとかいうこともない。。

あまり冷えすぎるとお腹の働きが弱くなるらしいので、タイルの床に

寝そべっているのが原因なのか?

愛作:「だって、冷たくて気持ちいいんだもん」
d0176417_22384065.jpg


それと同時にお咳も出だしました。

これまた原因不明です。寝起き、もしくはゆっくりしている体勢から急に動いたりすると

咳が出ます。咳は冬限定なので、乾燥が原因か、もしくはまさかの花粉症とか?

とりあえず、加湿器と空気清浄機をフル稼働させています。

ケンネルコフかと思ったのですが、症状が悪化しないし、犬と触れ合っていないんですよね~。

なんだか体調不良がつづくアイザックですが、本人は咳をしながらも

いたって元気!それだけが救いですが、早く良くなっておくれ~



by shirogoma99 | 2013-02-26 22:38 | 病気 | Comments(2)

ビッコはつづく、、、後脚そして前脚

年が明けてしばらくアイザックの脚の調子が良かったです。

このまま回復かぁ~と思っていたら関東に大雪!

脚も良くなったし、、、と10分くらいマロと一緒に自由運動をさせたら

翌日はやはりびっこ。。。(泣)

運動量を少なくしていたのに、いきなり全速力で雪道を走ったのが良くなかったみたいです。

反省し、その後も運動量を制限して2週間くらい調子の良い日々でした。

関節用のサプリ(アースリスージゴールドというとてつもなく大きなタブレット)を

始めたのも良かったのかな~♪と思っていたら、昨日、ミルフィーユ地方にまさかの大雪が

ふりました。朝起きた時はふっていなかったのに、朝7時ごろから降り出し、

2~3時間であっという間に銀世界です。

おもわず写真をとった、うちの庭。まるで八ヶ岳みたい~♪
d0176417_16124572.jpg


アイザックの脚の調子もよかったので、今度はハイパーテンションになってしまう

マロと一緒ではなく、1匹で庭に出して5分くらい遊ばせてあげました。
d0176417_16132584.jpg


翌日、今度はまさかの前足びっこ。。。。

いままではずっと、後の左足だったのに、初めて前足びっこになってしまいました。

たしかに雪のうえでちょっと走ったりしましたけど、、、ほんとにちょっとなのに

これくらいでなっていたら走らせられないよぉ。どうすりゃいいの?

やっぱりハイドロとかで筋肉をつけるしかないのでしょうか。

ミルフィーユ地方には屋外の犬プールの施設やたま~に屋内の犬プールの施設も

ありますが、ハイドロをやっているところは皆無。。。。

東京まで行かないとだめかなぁ~と考えているところです。

最近は雷蔵母さまに教えていただいた砂浜散歩を積極的にしていますが、

砂浜にうちあげられた天然の干物を食べてしまうアイザックにはスリル満点の散歩なのです。

筋肉つけるのむずかしいなぁ~

ちなみに病院での血液検査でもCRPの値も異常なく、レントゲンも問題なし

(背骨とか股関節、脚の写真をとるのに大人の男2人でなんとか抑えていました、、、)

犬リウマチの検査も異常なし、、、、。

アイザックは股関節の可動域がせまいために、太ももを内股にきゅっと寄せて腰を

安定させて歩く癖があるようで、そのために太ももの筋肉が発達し、かかと部分が

ひっぱられて常につま先立ちのようなモンローウォークになってしまっているとのこと。

そのために、捻挫をしやすいし、今後は前十字靱帯断裂にも注意しないと

いけないので、運動をさせた方が良いとのことでしたが、、、どうやって運動を??

毎日自分で出来る良い運動方法があれば、教えてくださ~い。



by shirogoma99 | 2013-01-29 16:13 | 病気 | Comments(6)

イタタは続く、、、、お腹そして足

ご無沙汰しています。

気づけば年が明けていた。。。。

昨年は11月がゲボ、12月がアンヨイタタでずっと落ち着かない日々でした。

が、年始はアンヨイタタのまま八ヶ岳にいってきました。

アイザック: 「雪があったから、びっこで走って怒られました。。。」
d0176417_1613737.jpg


お宿にはバニちゃんが宿泊していて、タマ付きリアル男子同志でヒートアップすることなく
遊びました。宿のルナちゃんとメイちゃん、リアル男子のパビィ君と一緒に。。。
(アイザックは一番奥です)
d0176417_1635270.jpg



しかし、病気続きのアイザックです。体力不足?それともストレス?

一体何なんだ~。。。誰か教えてください~

原因不明のゲボは2週間ほど続き、その間は吐いたり落ち着いたりをくりかえし、

もしかして誤飲したか?と思いレントゲンを撮るも分からず、

このまま続くようだったら内視鏡かMRIをしようというところで、だんだんと

落ち着いてきました。が、、心配なのでそれ以降ごはんの量は減らされたままの

かわいそうなアイザックです。


そしてアンヨは5月に突然立てなくなった時と同じ左の後脚、、、、またこの足か。。。

という感じで診ていただくも、触診で異常はなく、本人も触られても痛がらない。

パッドに傷とか何かが挟まっているのかと確認するも何もなし、、、、

今回は全く立てないというわけではなく、左足をつくのを嫌がる感じで

びっこを引いていました。しかし、痛いのか痛くないのかびっこを引きながら

走るわ走るわ、、、、。安静にといわれ痛み止めを飲むも状況かわらず、

薬をステロイドに変えても効果なし、、、(5月のときはステロイドですぐになおったのに)

2週間くらいびっこが続き、いまはびっこは引いていないのですが、なんだか歩き方が

ぎこちなく、後脚をつっぱって歩く感じが続いています。

心配なので、また診ていただく予定です。

病院で行っている温灸も勉強して家でやってあげようと思います。


パッとしない年末年始でしたが、、、今年もみなさま宜しくお願いします。

今年こそ、、、ブログの定期的な更新をしようと思います。

アイマロ: 「ヘビ巻かれました、、、、今年もよろしくです」
d0176417_1672436.jpg




by shirogoma99 | 2013-01-12 16:08 | 病気 | Comments(6)

アイザック、イカになる(写真なし)

仕事の日はドライフードに缶詰トッピングもしくは生肉とっぴんぐで

お休みの日は手作り食というパターンでごはんをあげていました。

胃腸が弱いアイザックの体質改善のためにも出来るだけ手作りご飯にしようとしたら

いきなり下痢。。。。。朝5時に「トイレ~」と起こされ、庭でもりもりと

下痢をしちゃいました。

本来はすこしづつ、手作りご飯に移行しなくてはいけないのに、

いきなり玄米の比率を増やしたりしたのが良くなかったのか?

とりあえず、ドライフードと缶詰に戻して、うんPの調子が落ち着いてきたな

と思った翌日に、今度はなんだか様子がおかしい。。。。

家の中でずるずるとバックして歩くのです。

その様子はムーンウォーク、いや、イカ?もしくはエビというかんじ。

バックしてはお尻をつけるので、下痢のせいでお尻がかゆいのかと思い

ホットタオルで何度か拭いてあげましたが、それでも様子はかわらずひたすらバック。。。。

あまりにおかしな行動に

「????脳に変な腫瘍でもできたか?」

と怖いことを考えましたが、エリン舎のIさんに相談したところ、

後足が痛くなるような問題でなく、うんちやひっつき虫がついて気になっているのでは?

ということで、下半身をくまなくチェック。う~ん、それらしいものはない。


食欲はあり、夜ごはんも食べるのですが、食べている最中にも何度かいきなりバックしています。

食べ物には執着するアイザックが食事の途中でバックするなんて、

やっぱり何かおかしい~~~。でも、いますぐどうこうではなさそうなので、

様子をみようとしていたら、、、、


ご飯を食べて1時間後にバックする回数が増え、狂ったようにひらすらひたすら後ずさりして

ヒンヒンヒンヒン鳴き出しました。

下痢かゲボか?なんだかわからないけど、庭に出してあげようとしていたら

間に合わずドアのところで最初のゲボ。

庭でも2回ゲボ。

このくらい吐けば収まるかと思って家にいれても、後ずさりとヒンヒン鳴きが止まらず

家でもう1度ゲボ、あわてて庭にだしたら2回ゲボ。。。。

1時間くらいの間に6回ゲボしても、気持ち悪いのが収まらない様子で、

後ずさりとヒンヒン鳴きを繰り返しています。

いつもゲボした時に飲ませるお薬を飲ませても水ごと戻してしまうので、

これは駄目だ・・・・と思いすでに20時過ぎでしたが病院へ行きました。

水も戻してしまうので、点滴してお薬を注射でうってもらいました。

触診でも足には異常がないので、レントゲンなりなんなり検査をしないと後ずさりの

原因はわからないとのこと。

でもでも、、、、病院について中に入った途端に女医さんにしっぽを振り振り、

入院患者の犬たちのケージを回ってごあいさつしたりして、家での大変な様子を

一切見せないアイザック。後ずさりも1回したくらいで、なんだか元気です。

病院にいくまでに症状が収まることが多いのですが、、、

「先生、アイザックやっぱりだめです~」と泣きついて見ていただいたのに、、、、

はずかしいぞぉ。治ってくれれば、はずかしくてもなんでもいいんだけど。


翌朝まで絶水絶食で、水を飲めるようになったら少量のフードに薬を混ぜてあげて、

いまは落ち着いています。イカみたいな後ずさりもありません。


一体なんだったの~???

胃腸がおかしいのは間違いないけど、やはり手作り食のせい?

手作り食を強化すると、アイザックが吐くような気がするのは

気のせいではないかも。。。。



by shirogoma99 | 2012-10-28 11:34 | 病気 | Comments(10)

耳そして、、、たま?

やぁっと、本当にやぁ~っと涼しくなってきましたねぇ。

季節の変わり目、皆様体調崩されていませんでしょうか。

アイザック?はい、、、崩しました。

今回は耳。

気づくと赤黒い耳垢がたまってしまうので、定期的に耳掃除して

必要に応じて点耳薬を使っていたのですが、なぜかどんどん悪化して

ねっとりしたグレーの耳垢が出てきました。

本人も痛いのか、なにもしていなくても「ヒャン」と鳴くので

あわてて病院へ。


いやはや、汚れてました。先生がびっくりして写真にとっておくくらい

汚れていて3回くらい洗浄してもらい、薬を服用することになりました。

1週間後に再度、洗浄していただき、かなりきれいになっていたので、

今後は定期的に洗浄、家では様子をみて点耳薬を使うことになりました。

う~む、耳掃除していたけど、やりかたが悪くて汚れを押し込んでいたのか?

どちらにしても、ちょっとアレルギー気味だし、耳は汚れやすいので、

今後も注意していこうと思います。

↓男同志でいちゃつく二人
d0176417_16355699.jpg



そして、このところ、毎朝たまに異変が。

股の間に収納されているタマが、朝へそ天しているとチンチンの根元に移動しているのです!!

ええ~~~!これは移動しすぎでは?

そう言えば兄弟犬のハルくんはタマがねじれたとかして手術していたよなぁ。。。。。と

思い、即病院か?と思っていたら元の位置にもどっている、、、、ということが数日続きました。


先生に相談したところ、「それは亀頭球(きとうきゅう)だよ。

タマじゃなくて、気持ちが良くなるとチンチンの根元がふくらむんだよ。

それで女の子からはずれなないようにするためにあるだよ。去勢した子でも

人間になでられて気持ちよいとプクッとふくらんだりするよ」

。。。。。とのことです。

ええ~!そんなものがあるの?いままで気づかなかった。

マロさんはオカマだから、そういうものは見たことないし。

ていうか、、、毎朝なぜに気持ちよくなっているんだアイザック?

ま、病気でなくて良かったです。


しかし、、、バニはやはり病気多いですね。

病院でもガンの子が多いです。。。。(泣)

予防になるかはわかりませんが、最近はハーブサプリやら酵母やらお酢やら

いろいろ使っています。劇的になにかが良くならなくても

すこしずつ毎日良いのものを摂っていこうと思います。


アレルギーなので、食事もドライから生食に完全に移行しようかと思案中です。

そうすると、イヌ用の冷凍庫を買わないとなぁ。すでに現在もうちの冷凍庫はおイヌ様の

食糧でうまっています。


そうそう、涼しくなったので、半年ぶりくらいにドッグランに行きました。

庭とは違って駆け回るお二人さん。よかったよかった。。。楽しかったかい。

↓えらい遠くまでいってしまった二匹。

d0176417_16423966.jpg




by shirogoma99 | 2012-10-18 16:42 | 病気 | Comments(10)

アイザック、ヤギになる

昨日、「愛作元気です~」なんて書いたばかりなのに、

その日の夜に異変が。。。。。(泣)


夜ごはんを食べて1時間30分くらいたった20時すぎに、突然、舌をぺろぺろ

させ、しきりにいろいろなところを舐めだしました。う、これは半年前くらいにも

あった症状です。

気持ちが悪いんだろうなということはわかるのですが、原因がわからない。

夜ごはんはいつものフードにトッピングが手作りでしたが、昨日も同じトッピングで食べて

いるし、、、、食後におやつは梨をちょっとあげただけだし。。。???

と思っていると、今度はそわそわと落ち着かないそぶりをしだしたので、

「あ、これは吐くな」と思い、庭に出してあげたら、芝を食べる食べる。

きれいに生えそろった芝をヤギのようにむしり食べて、

ときどきオエオエするものの吐けない様子。


うう~ん、ここで吐けばすっきりするんだけど、吐けないとまずいなと

思っていたら、しばらくして草をどんぶり1杯くらい吐きました。

が、夜ごはんは出ていない。そして、相変わらず気持ち悪そうに舌をぺろぺろして

息が異常に荒いのです。お腹をさわっても、膨らんだり張っている感じはないし、

舌や歯ぐきを見ても白くないし、ぐったりした感じではないから胃捻転ではない、、、のか?

でも、ペロペロとハァハァがかれこれ1時間ぐらい続いています。

副支配人が「病院につれていこう」というので、支配人が働いている病院に電話して

みました。先生に症状を話すと、「胃捻転の可能性は低い。たぶん胃炎。あまり吐くのが

続くようであれば処置するので連絡して」ということでした。

前回同じ症状でいただいた薬が残っていることを告げると、それを飲ませた方がいい

とのことで薬を飲ませ(こんな時でも何かを出せばペロリと食べる愛作。。。。)、

様子を見ました。

その後、もう一度どんぶり1杯くらいの草を吐いてしまったので、もう一度薬を飲ませたら

やっと落ち着いて寝始めました。。。

その後は気持ち悪い様子もなく、本日のうんPさんも普通だったので、病院にはいかずに

薬を飲ませ今も落ち着いています。

何が原因なのか分からないけど、本当に心配したよぉ~。

この暑さと湿気が影響したのでしょうか????

どちらにしても、いまは部屋で寝ています。アイザック早く良くなれ~


↓アイザック:「アイポはヤギじゃありませんよ!」
d0176417_13424541.jpg



昨夜からあまり相手にしてもらえず、すね気味のマロ様。
d0176417_13433376.jpg




by shirogoma99 | 2012-09-03 13:43 | 病気 | Comments(4)

アイザック突然歩けなくなる。。。

最近なんだか仕事が忙しくて、オフの日はたまった家事をしていたらブログの更新を2カ月近く

していないことに気付きました。

便りがないのは良い知らせ。。。。なら良かったのですが、アイザックが大変なことに

なっていました。


異変に気付いたのは前日の夜。

なんだか座りずらそうにしているなぁ。。。。と気になっていたら

寝る前には後左脚を軽くびっこひいているではないですか。

悪くなる前に安静、安静、、、と思い、その日は寝室までも移動させずリビングで

寝かせて一緒に寝ていましたが、寝ているときもなんだか様子がおかしい。。。。?

寝返りうったり、寝る場所を変えたいのに変えられないような感じ。

良く寝れないまま、朝になり、おしっこだけさせようと思ったら、

立てない。。。。。

本人は立とうとしているのですが、後脚に力が入らないような感じで立てないのです。

これは、、、まずい。

でも、おしっこさせてからじゃないと病院もいけないか?と何故か考えて、

バスタオルを後脚のところにまわして立たせてあげようとしても、、、立てない。。。。

手でもちあげてなんとか立ち、家から出たはいいのですが、道路の反対側の植え込みにまで

たどり着けず、駐車場でへなへなとしゃがみこんでしまいました。

そこからはもう動けなくなり、、、、支配人はパニック状態です。

あいにく副支配人は早朝の仕事があって、たまたまその日にかぎって

もう家を出ていました。女ひとりで45キロをどうやって運ぼう?往診か?

で、E舎のI倉さんに早朝なのに電話をして、ご相談し、車までの抱え方を聞いて

即病院に運びました。

オープン前でしたが、スタッフの特権ですぐに診ていただけました。

(ちなみに男子の看護士さんは一人でアイザックを運んでました!すごい)

レントゲン、、、異常なし。

触診でも、関節などは異常なし。

血液検査でCRPという炎症の値が高かった(通常0.0いくつかの値が1.7だった)

ので、ステロイド剤を服用して様子を見ることになりました。

I倉さんによると、ワクチンを打った後にワクチンが自己免疫まで破壊してしまい、

突然そのような症状になる子がいるとか。。アイザックもその可能性が高いということで、

やはりステロイド剤服用が良いようです。



帰って薬を飲ませ、なんだかぐったりしているアイザックの寝床をつくり周りはすべらない

ように整え、ひたすら安静にしていました。。。。。

夕方には薬が効き、起きるのを手伝えばぴょこぴょこしながらですが歩けるように!

散歩はなしで、しっことうんちゃんだけにして、ひたすら安静にしていました。

翌日には歩くのは普通になり、立ったり座ったりがしにくい感じだけになりました。

その後2日くらいでほぼ通常の状態にもどり、ステロイド剤の量を減らし、症状が出て

1週間後の今日、通常の状態にもどりました!

今日からステロイドも止めましたが、症状も出てないし、、、、しばらくは様子をみながら

散歩もショートですが、ひとまずは良かった~。

I倉さんによると来年のワクチンは抗体検査をして、必要なものだけを打つことにした方が良いとの

ことです。

ワクチンは強いとか怖いとか聞いていましたが、まさか3年目のワクチンで出るとは。。。。

ワクチンやらFラインやらについて考えさせられた1週間でした。



by shirogoma99 | 2012-07-03 18:35 | 病気 | Comments(8)

病気なのか?ストレスなのか?

す~~っかり更新さぼっていました。

というのも1月からパートでお仕事を始めたのです。

犬連れで行ける職場はないかと探していたら、、、、ありました。

動物病院♪

このあたりでは大きな病院で先生だけでも10名くらいいらっしゃいます。

大きな病院なので総務が必要ということで、総務で採用されました。

仕事で実際の病院業務にかかわることはないですが、日常的に動物が近くにいる環境です。

ペットも連れていっていいのですが、なにしろうちのお二方をつれていくと

それなりに時間がかかるし大変なので、いまは私だけ出勤しています。

が、具合が悪いときなどは一緒に出勤して仕事している間に診察して

いただけるので大変ありがたいのです(泣)


実際にアイザックは1月に入ってから、咳が再発し、その後はゲボが2回くらいありました。

d0176417_1527839.jpg


体が大きいから咳も大きいし苦しそうなので1回連れていき、ゲボで2回連れて行きました。

1か月の間に病院には大分お世話になっています。

咳はレントゲンもとっていただきましたが、問題がないので、咳止めと抗生物質で

4~5日で治りましたが。。。。

ゲボ。。。

食後2時間くらいすると食べたものを2~3回にわけて全部戻してしまうことが2回ありました。

どちらも最初はカラゲボというか、、、吐こうとしても吐けないかんじで

胃捻転か?とあせったのですが、戻しきってしまうと元気になるのです。

これまた原因不明。。。。とりあえず1週間くらいお薬を飲んで、消化の良いものを

食べさせて今は落ち着いています。

1月に入ってから症状が頻発しているので、もしかして留守番のストレスかも

しれないです。去年は震災もあり、海の近くの家に2匹を置いていくのが怖くて

どこに行くにも連れていって、べったりと暮らしていたので、

突然の環境の変化でストレスを感じているのかも。

実際に、最近のアイザックは家の中で私のストーカーとなっています。

前はこんなじゃなかったんだけどなぁ。ちょっと分離不安気味なのかしら。

でも、お留守番にも慣れてもらわないと。。。。

私も仕事になれたら2匹を連れていくことも検討していますが、、、

アイザックはともかく、マロさんがガウるからなぁ。

というわけで、更新が遅れていました。

このほかにも昨年末にやっと「光」が開通して、PCが変わったり、

ついに死亡したデジカメのかわりに一眼レフのデジカメを購入し、

操作と設定に手間取っていたりしました。

せめて1週間に1回はアップします~

ところで、愛作の咳防止に加湿器とイージーフォークハーネスを買いました。

なかなか良いです。これはまた後日アップします~(たぶん、、、いえきっと)

先日の雪(いつだ??)、、、ちょっとだけ積もりました。

d0176417_15284969.jpg


d0176417_15292498.jpg




by shirogoma99 | 2012-02-11 15:26 | 病気 | Comments(8)

たぶんケンネルコフでした

その後、アイザックの咳は朝の寝起きや昼寝していて急に起きた時に

出ていましたが、回数は減ってきてました。

抗生物質を飲みだして4日目になっても、やはりまだ朝の咳が出るのですが、

薬は4日分のみ。。。病院に行ってレントゲンを撮るべきか?それとも

心臓とかの病気なのか??ネットで調べるとどんどん不安になるので

犬舎のI倉さんにご相談したところ、症状からいってケンネルコフっぽいので

段々と良くなって行くはずなので、1~2日様子を見ては?とのこと。

レントゲンをとってもたぶん何も出ないと思うということだったので、

栄養を沢山とらせて自己回復力にかけることに、、、、すると

5日目から咳がほとんどでなくなりました058.gif

ちょっとした拍子にコホッと出ることはあっても、ほとんど出てません。

ケンネルコフの場合、回復には個体差があるということだったので、

アイザックは5日要したことになります。

あ~良かった。しかし、一緒に暮らしているのにうつらないマロさんは強いなぁ。

免疫力がありまくっているかんじです。6歳にして、この元気さ。雑種は強いです。


栄養がつく食べ物はなにかというと、先日ご紹介した中村農場のわんこご飯です。

スープが白濁していてエキスが沢山はいってそうです。食いつきもよかったです。

d0176417_23152077.jpg


それと、キープファームショップで買ったジャージーヨーグルト(の残り)。

クリームみたいに濃厚で2匹とも大興奮の味でした。

d0176417_23182731.jpg


マロ:「かかえこんじゃる~!!」

d0176417_2135272.jpg


咳は寝起きだけなので、お散歩はいつも通りに行きました。

というか、元気いっぱいなので、いつも通りに行かないと家で暴れるわ暴れるわ。

↓近所の川でたそがれる二人。

d0176417_23241124.jpg




by shirogoma99 | 2011-12-16 23:31 | 病気 | Comments(0)

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

海散歩
at 2017-12-15 14:44
残された時間
at 2017-12-01 19:33
寧々、明日手術です
at 2017-11-28 20:15
アイザック調子良いです。
at 2017-08-10 21:26
アイザックPLDDの手術を受..
at 2017-08-05 21:17

検索

最新のコメント

うわー、ひなたママ様、す..
by shirogoma99 at 10:15
お久し振りにおじゃまして..
by ひなたママ at 08:54
A子様、コメントありがと..
by shirogoma99 at 21:55
寧々さんのひらき! 安..
by Aコ at 01:46
本当にガリガリなんです(..
by shirogoma99 at 21:24
傷口も痛々しいし、何より..
by 犬太朗母ちゃん at 20:24
手術するとガクッと体重落..
by shirogoma99 at 20:54
写真をみていて、心が痛み..
by さち at 14:25
犬太郎母様。素敵な情報あ..
by shirogoma99 at 16:01
さち様、 元気玉しかと..
by shirogoma99 at 16:36

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル