わんこと海Life

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧




春の気配

ブログご無沙汰していました。

うちは海のすぐ近くなので、余震が続いている間は常に避難できるような

態勢をとっていて、精神的にかなり疲れておりました。


余震は段々おさまってきたので、ワンズの散歩もすぐに避難できる家の近所だけ

だったのからすこし遠くまで行けるようになりました。

今日は近くのあぜ道でタンポポが咲いているのを見つけ、

アイザックにつけてみました。
d0176417_12523170.jpg


d0176417_125435.jpg



かわいい~!男の子だけどね。

愛: なにするんですかぁ~022.gif

d0176417_12563469.jpg


マロさんは散歩中に他の犬にガウって叱られてスネスネモードだったので

写真がとれず。。。008.gif

すこしずつですが、春になってきましたね~。

うちは地震の被害がなかったから、ウツウツしている場合ではないので、

すこしずつすこしずつ普段の生活に戻していこうと思います。


最近体力がありあまって、家の中でワンワンうるちゃいアイザックですが、

しっぽを足の間に挟んで寝てしまったかわいい写真です↓

d0176417_12585838.jpg


d0176417_12595840.jpg



そして、おうちにいる時間が長いので、ついついおやつが多くなっている

2匹、、、何故か同じポーズで豚耳をガジガジ。。。。

d0176417_131471.jpg



2匹のためにも普通の生活&精神状態に戻らないとね!

ところで、夏の計画停電がもしあったら、マロはともかくアイザックはクーラー無し

では無理です。

夏の間、軽井沢に避難する計画を立てています。副支配人は一緒に行けなくて

かわいそうですが、、、留守は宜しく頼んだ!!



by shirogoma99 | 2011-03-29 12:50 | 日常 | Comments(4)

空き巣

うちから海まで1キロ弱ですが、海沿いのエリアでは津波の被害があり、

堤防も壊れたそうです。

そんな中、被災した家屋や停電した店舗を狙った空き巣が多発しているそうです。

町内アナウンスで注意が呼びかけられました。

ほとんどのエリアは、停電も断水も回復して、物資やガソリンが入手困難な以外は

変わらない生活を送っているから、被災者が起こした強盗とは考えられません。

この状況を利用した犯罪です。。。。

こんな時期にどうしてそんなことが出来るのか、、、悲しくなります。


そんな中、マロは地震が怖くてずっと支配人のストーカー、愛作は

散歩が短くて暇なので、家で破壊活動に明け暮れています。

2匹の寝顔をみると和みます~、、、が、寝てたり、お風呂に入っていると

かならず余震が起こります。いまだに24時間余震がない日はなく、一日に1回は

大きな余震が起こります。

でも、この2匹の寝顔を見ると、地震が起こってもどうにか守らなくてはと思います。

d0176417_13263472.jpg


↑家が荒れていますが、節電で家事は最低限、すぐに逃げれるようにダウンなどをリビングに

おいているのです~。



by shirogoma99 | 2011-03-18 13:28 | 事件 | Comments(3)

ボランティア

被災地支援について、すごく分かりやすいブログを見つけました。

被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ~僕の浅はかな経験談~:

黒犬的快適生活


これから、ペットの義援金の送金手続きをして、、、ワンズの散歩です。


どうでもいい話ですが012.gif、トイレはなるべくこまめに行った方がいいですよ。

地震前に、トイレに行こうかな~~~~と思っていた支配人は地震でトイレに行けなくなり、

収まった時に、トイレにいったら余震が、、、、しかも水が流れない。

それからは、いつ地震がきても、停電がきても良いようにこまめにトイレに行っています。



by shirogoma99 | 2011-03-16 09:50 | 事件 | Comments(2)

義援金

節電、募金、買占めをしないを実行しています。

気になることが、、、、被災地のペットの支援はどうなっているんだろう?

調べてみたらありました。

http://www.jspca.or.jp/  

http://www.jaws.or.jp/information/detail/data_35.html


政府認可団体なので、早速募金しようと思います。



ところで、被災地のペット支援の情報を載せていた阪神大震災も経験した方の

ブログにとても納得できることが書いてあったので貼り付けさせていただきます。

こういう状況下で消費や遊びをすると非難されますが、普通の生活をして経済を回して

いくことが、支援になるということです。M家も今週末のスノーシュー@八ヶ岳は給油制限なども

あり断念しましたが、もうすこし落ち着いたら普段通りの生活を心がけようと思います。

もちろん、出来るかぎりの支援はしながらです。


[以下抜粋]
・節電への協力
・風評に惑わされず冷静に行動する
・必要のない買いだめをしない
 (特に被災地に近い地域では車の使用を控えガソリンを運輸業者や支援活動団体にまわしてあげてください。現在被害の少ない地域で物資が少ないのは、被災地への物資供給を優先するために仕入れが制限されている事と、必要ない大量の買い占めが原因です。本当にそれだけの量を買い込むことが必要か?考えてから購入しましょう。)
・むやみに、節電以外の消費や遊興を控えない
 (復興は長期戦です!被害の少ない地域の方たちが消費や遊興を控えると、経済活動が停滞し、復興に必要なお金が出回らなくなってしまいます。お金を使い経済を回していくことは、立派な復興支援です!!)



by shirogoma99 | 2011-03-15 20:33 | 事件 | Comments(2)

いまだ続く余震

千葉北東部いまだに震度3前後の余震が頻発しています。

風で家がきしむ音や飛行機の轟音(うちは成田発着の飛行機の

通りみち)でも地震かと思って、ビクッとしてしまいます。


良いニュースは減水が解除されたので、お風呂が入れるようになったこと。

地震後にマイコンメーターは解除したものの、水の量が少なすぎて、エラーになっていたのが、

使えるようになりました。


被災地の方はいまだに、水も電気もない、それどころか身内の方の安否もわからない

状況だと思うと本当に胸が痛くなります。

情報が無いということは一番の不安ですし、停電の中で余震が起こることの恐怖

は身をもって体験しました。

今、私たちにできることは、無駄な電気を使わない、懐中電灯や電池の買占めをしない

(いろいろな問屋の方ではすべて被災地用にするよう手筈しているようですね)

いつ届くかわからないけど、まずは募金でしょうか。。。


今回の地震は茨城沖までだったので、それ以南のつながっているプレートの

危険性も指摘されているようです。

うちは海から直線距離だと1キロです。過去の津波はうちまではこなかったとのことですが、

今回のような大きな津波が来たらひとたまりもありません。

近所は田畑ばかりで、逃げれるところは3階建の小学校ですが、ここも海から1キロなので、

安全とは言い難いです。

高台の学校まで7キロ弱、、、車ですぐに逃げれるように災害用品を積んで、

常に車のキーを携帯していますが、、、、それでも心配です。

必要以上に心配する必要はないとは分かっていても、現実に頻発する余震が恐怖をあおります。



ワンズの散歩も、あまり家から離れると地震が起きた時にすぐに戻れないし、

逃げこめる建物もないので、家から5分以内の距離でショート散歩が続いています。

マロは地震以来、私から離れなくなり、ストーカーのように後を追いまわしています。

アイザックは地震の認識がないので、運動不足でイタズラをして怒られています。


家があって、ご飯が食べられて、お風呂に入れるだけで本当に幸せですが、

いまだに怯えながら暮らしています。


計画停電はたしかに経済や生活に支障をきたすと思いますが、実施するなら

すれば良いのにと思います。

結局、昨日は夕方~夜の時間帯だけが実施されたようですが、こちらは準備していたので

実施すればよかったのに。実施した地域は千葉や茨城の沿岸部の被災地域。。。。

東京電力も混乱しているのだと思うけど、さんざん停電していた被災地を

また停電にして、他の地域は回避するというのはなんだか納得がいきません。

やるなら、全国民痛みを分けて実施してくださいと思います。



by shirogoma99 | 2011-03-15 09:39 | 日常 | Comments(2)

その後

皆さま、ご心配のコメントをいただきありがとうございます。

まとめてのご返信でごめんなさい。

M家はほぼ普段通りの生活に戻れています。停電も昨日の午後に戻りました。

付近では未だに断水していますが、水道もチョロチョロながら(節水のため

量を抑えているようです)でますし、プロパンなのでガスも当面は使えます。

地震でマイコンメーターが制御されてしまった給湯器が使えない以外は

ほぼ問題なしです。

トイレの水がチョロチョロしか出ないとか、お風呂に入れないとかいったことは

被災地の方に比べたら大した問題ではないです。


今回の経験で必要だと思ったもの記載しておきます。
アウトドア用品がかなり使えます。日常的には使わないものですが、
災害時には威力を発揮します。いつも支配人の買うものは不要なものが多いと
言われていましたが、今回ばかりはとっても役立ちました。

①ラジオ(携帯用の小さなものと大きなもの) 
→ラジオっ子の支配人なので、うちにはポータブルラジオがあ ったので状況の把握が出来ました。ラジオが無いと本当に情報がなにも入らない。電気で動くものは災害時 には一切使えません。
②乾電池
→ラジオや懐中電灯で絶対必要。かなり多めに用意しておくと安心。
③ミネラルウォーターとポリタンクなどの容器
→M家は井戸水だけだった時代があるので、かなり大量にミネラルウォオーターを備蓄していたので、水の心配はありませんでした。サーフィン用のポリタンクも複数あったので、地震の後にすぐに水をためることができました。
④防災グッズ一式
(リュックに軍手、はさみ、ナイフ、ロープ、ビニール袋、ティッシュ、ラップ、ライターなど、、、阪神大震災の時に必 要といわれたものを入れておく。M家は100円ショップで売っている銀色の薄い防寒シートをサーフィンの観戦用にいくつかもっていますが、これは体に巻いて毛布代わりにしたり、ビニールシートのように雨風をふせぐシートにも使えるのですごく便利)
⑤食料(缶詰や乾物)
→冷蔵庫が使えなくなると生鮮食料は機能しないので、缶詰や常温保存可能なものがあると安心。あと、パンなどのすぐに食べられるものは常に家においておくようにした方がよい。
⑥ろうそくやランタン、ソーラーライトなど 
→アウトドアやBBQで使うためのろうそくのランタンや電池タイプのランタンそしてガーデニングで使用してい
たソーラーライトが停電の時に本当にたよりになりました。特にソーラーライトは電池がなくなる心配がないので、庭にいくつか大きめのものがあるとかなり安心です。M家はLEDライトで大型のソーラーライトが庭にいくつもあったので、お隣さんにも貸し出してすごく重宝されました。
⑦カセットコンロ
→ガスが使えない場合に便利。余震が続いている間はガスは元栓から締めてカセットコンロで調理していました。でも、すぐに避難しなくてはいけない場合には持ち出すには大きいので、アウトドア用の小さなコンロをリュックにいれておいた方が良い。

赤ちゃん、ペットのグッズは災害時には手に入らないので、自分で確保できるようにしておいたほうがいいですね。。。。


そして災害グッズはすぐに持ち出せる場所に!
本当に備えあれば憂いなしです。

ライママさん18日の件、了解です。
現在の状況だと開催は難しいと思います。

侶蘭パパさん、ハルママさん、
こんな状況で、長野でも地震が続いていますので、
残念ですが18日の親兄弟血縁の会は延期したいと思います。



by shirogoma99 | 2011-03-13 14:43 | 事件 | Comments(2)

無事です

M家はみな無事です。

千葉北東部の九十九里沿いに住むM家ですが、海まで車で5分~10分かかるので、

津波の被害もありません。

いまだに停電しているので、電化製品、トイレ、お風呂も使えませんが、

ラジオで情報を得てなんとか生活はできています。

携帯もつながったりつながらなかったりで、PCもさきほどまで使えなかったのですが、

やっとPCが使えるようになりました。


電源が取れないので、あまり長く使えないので、この辺にしておきます。

被害にあわれた方の状況が一刻も早く良くなることをお祈りしております。

うちは水道とガス(プロパンなので)が使えているので大丈夫です。

ご心配をおかけしました!



by shirogoma99 | 2011-03-12 12:34 | 事件 | Comments(8)

水泳訓練@山中湖

犬舎さん主催の水泳訓練に行ってきました~!

本当は泊まりで行きたかったのですが、2泊3日のなか日に外せない予定があり、

今回は日帰りで参加してきました。


山中湖周辺は先日降った雪が残っていて、景色もすごい!

d0176417_913776.jpg


d0176417_9144871.jpg



早く着いたので、雪のドッグランでひとっぱしりです。

d0176417_9221375.jpg


これから水泳訓練があることをしらない2匹はおおはしゃぎです。

d0176417_9234263.jpg


そして水泳訓練は、、、、大変でしたぁ~。

最初2匹ともプールを怖がって全然入らなくて、

いつも海で泳げるマロさんまで泳いでいてもパニック気味。

アイザックにいたっては、いまだかつてこんな表情はみたことがないという

魂の抜けた顔でパニック状態。

支配人が声をかけても、全然気づかないです。

どうなる水泳訓練?

ここで止めてしまうのか?

つづきはエリン舎ブログで。。。(支配人、副支配人ともに一緒にプールに入っていたために

プールの写真が一枚もありません、、、残念)



by shirogoma99 | 2011-03-11 09:15 | 日常 | Comments(0)

しつけの時間

今日はアイザックのしつけの先生が家に来る日です。

今は庭や道路で訓練中のアイザックです。

d0176417_1351966.jpg


大分、コマンドを理解しているのですが、相手や状況を見て

やらないときもあったりして、知恵(?)がついてきました。

d0176417_13523578.jpg


が、先生がくると緊張モードになるようで、ピシッとやります。

d0176417_1442588.jpg


最後にはボールやフリスビーを使った遊びがあって、

これがアイザックは大好き!!

d0176417_14133240.jpg


先生はやはりプロです。

支配人や副支配人と遊び方が違うようで、いつも乗って

こないボールやフリスビーの遊びにノリノリになります。

愛作: 「きゃっほぉぉ~~い」

d0176417_14155684.jpg


愛作:「ナ~イスキャッ~~チ!!」 
(↑嘘、拾ったフリスビーを咥えただけです)

d0176417_14185160.jpg


なんだか得意げなアイザックです。

d0176417_14221676.jpg


え、マロ様はどうしているかって?

マロ様はしつけ教室見学しています。

すこしずつステップアップする予定のマロ様です。



by shirogoma99 | 2011-03-05 13:48 | 日常 | Comments(2)

やられたPart5

どこまで続くのか?「やられたシリーズ」

昨日もやられました(ていうか、支配人もっと気をつけろよ!って話ですよね)

夕方のお散歩から帰って、ダウンを脱いでラックにかけている間、ほんの30秒くらいの間に

アイザックがシャリシャリとビニールみたいなものを噛む音が聞こえてきて

あわてて様子を見に行くと、お菓子が4本くらい入ったビニール袋ごと

モシャモシャと噛んでいるアイザックが!

オゥ、ノォ~~~!


取り上げようとすると、逃げて飲み込んでしまうので、

いままでにない恐ろしい声で「ストーップ!!」と言ってみましたが、

逃げて飲み込もうとする。。。ぎゃぁぁぁ。。。。

「クォラ~~~!!ストォォォ~~~ップ!!」

なんとか止まっているアイザックの口の端っこから辛うじて出ているビニール袋を引っぱり出すと、、、、

4本入っていたお菓子が2本になっている。

中に入っていたお菓子は噛まれてボロボロです。

d0176417_14511851.jpg



このお菓子は外側のパッケージを破ると、中は柔らかい銀の紙でつつまれています。

つまり2重になっているんです。しかも、お菓子はビニール袋に入っていた。。。つまり3重。

それなのに、お菓子だと気付きビニール袋ごと飲み込もうとしたアイザックです。


お菓子の袋を手の届くところに置いた支配人が悪いのですが、においもしないし

食べないだろうという思ってしまったのです。

土でも、ティッシュでも、DVDですら食べようとしたアイザックが食べないわけがなかった。。。。

甘かった。。。。

慌てて副支配人にメールすると、副支配人の妹さんが動物病院の看護師をしているので

大丈夫か聞いてくれました。結果、お腹がふくらんだり、ウンチがでないなどが無い限りは

大丈夫だけど、アルミみたいのだと胃や腸を傷つけることもあるから獣医さんに診てもらった

方がいいとのことでした。

アイザック本人はケロッとして、いたって元気そうです。

でも心配なので、病院に連れていくと、、、オゥ、ノォォ~

病院は休診日でした。本人はまったくもって元気そうなので、

様子を見ることにしました。

結果、本日無事お菓子の袋はウンチ君と一緒に出てきました016.gif

しかし、マロはウンチ食べたり、食べ物じゃないものを食べたり、お菓子を勝手に食べたりすることが

なかったのですが、、、、

アイザック、、君はお腹が空いているの?それとも好奇心?


物の管理の悪さでアイザックが大変なことになるところで、自己嫌悪の支配人でしたが、

そんなタイミングでアメリカの友人より荷物が届きました。

シカゴで買おうか迷って止めた「犬の足洗いビン」です。



やったぁ~~!で、アイザックの足は入るかしら??

お、入りました。これでお出かけ先でも足が洗える~。

↓愛作:「これ食べ物ですかぁ?」
d0176417_14543736.jpg


その他、チョコやらハーブティーやらいろいろ送っていただきました。

Muchanありがとう~

へこんでいたけど、これで立ち直ったよ~。


いや、しかしマジで気をつけないと、今度はもっとすごいものを

食べそうです。。。。



by shirogoma99 | 2011-03-02 14:55 | 事件 | Comments(6)

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

海散歩
at 2017-12-15 14:44
残された時間
at 2017-12-01 19:33
寧々、明日手術です
at 2017-11-28 20:15
アイザック調子良いです。
at 2017-08-10 21:26
アイザックPLDDの手術を受..
at 2017-08-05 21:17

検索

最新のコメント

うわー、ひなたママ様、す..
by shirogoma99 at 10:15
お久し振りにおじゃまして..
by ひなたママ at 08:54
A子様、コメントありがと..
by shirogoma99 at 21:55
寧々さんのひらき! 安..
by Aコ at 01:46
本当にガリガリなんです(..
by shirogoma99 at 21:24
傷口も痛々しいし、何より..
by 犬太朗母ちゃん at 20:24
手術するとガクッと体重落..
by shirogoma99 at 20:54
写真をみていて、心が痛み..
by さち at 14:25
犬太郎母様。素敵な情報あ..
by shirogoma99 at 16:01
さち様、 元気玉しかと..
by shirogoma99 at 16:36

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル