わんこと海Life

寧々シリーズ続きます

寧々が一週間前にマロ様のリードにつけていたケースに入りのウンチ袋を引き出して食べました。
車で散歩の場所まで移動するため、3匹を乗せてから家の鍵をかけていたほんの数十秒の間の出来事です。
マロ様のウンチケースは前からつけてて、なんで今更食べる?しかも引き出してまで?
という感じでしたが、寧々の口から取り出した袋をつなぎ合わせたところ、ほとんど食べてなさそうだったので、病院に行きませんでした。
この判断が間違いでした。前に、ショルダーバックの紐を食べた時に、誤飲したらすぐに病院で吐かせる処置をしようと思ったのに、、、
胃捻転後で吐かせる処置をして負担をかけたくなかったのもあり、病院にいかなかったら、、、その日の夜に大量のゲボをしました。
そして、結局翌日病院に行き、レントゲン、CT、内視鏡のフルコースをすることになったのでした。

CTでヒラヒラしたオーロラのようなものが胃に見えたので、内視鏡となったのですが、胃から十二指腸までビニールのようなものはありませんでした。
そのまま、入院して様子をみていたのですが、便にビニールは出てこないし、吐き戻しもないので、退院しました。退院後、便も出るし、ご飯を少しずつふやそうとした矢先、退院して2日するとまた大量のゲボ。ビニール誤飲事件の日にあげたサツマイモが出てきました!1週間前のものが何故?

噴水のような勢いのゲボと量の多さでキャッチしきれず、マロ様にゲボがかかり、マロ様ドン引きでゲボつけたままその場から立ち去り、部屋中にゲボをポタポタ垂らして歩きました。
マロシャンプーとゲボがかかったブランケットやソファーカバーなどなどを洗い部屋中のゲボを拭き取り、、、そりゃもう大変でした。

翌日、また絶食で病院に行きCT、レントゲンをしましたが、今回は胃にガスも溜まっていなく、ヒラヒラしたものもなく、腸にウンチも見えていて、腸の通過障害ななさそうとのこと。ただ、絶食しているのに、胃にフードが残っていて、胃から腸に行く幽門の働きがおかしくなっているかもしれない、これは胃捻転を起こしたのせいかもしれないので胃の働くをよくする薬を継続して服用して経過を見ることになりました。
最初に吐いた後から薬は飲んで、フードはいつもの半量で3回に分けてオヤツは一切あげていなかったのに。。。。
もしかして、これからこの症状とずっと付き合っていかなくてはいけないかも、、、です。胃捻転の術後1ヶ月吐き戻しも下痢もなく、経過が順調でしたしたが、術後数ヶ月してから胃腸の症状が出ることもあるそうです(T ^ T)

いつも餓えてる寧々にお腹いっぱい食べさせてあげたい。お肉をもう少しつけてあげたい。。。。何より、食べるの大好きな寧々が食後に気持ち悪そうになるのが可哀想です。
お肉つけて体力つければ、あるいは、、、と思うものの、体調を見ながら少しずつ増やしているのでなかなかお肉つきません。

絶食で病院から戻った寧々はさすがに元気がありません
d0176417_21402483.jpg
長々と愚痴ってしまいましたが、記録のためと、もしかしてどなたかのお役に立てればと情報を残しておきます。
そして、寧々の胃捻転の頃からアイザックが脚を引きずるようになり、身体が傾くくらいのビッコになってしまいました。レントゲンでは異常なく、レントゲンの権威の先生に診ていただくも関節の異常はみられませんでした。血液検査でもCRPは数値が出ておらず、筋肉の炎症の数値が出ていたので消炎鎮痛剤を飲むこと10日ほど、、、飲んでいる間は症状がなくなっていたのですが、薬をやめたらまたビッコが出てきました。
また病院で再度身体の検査をしてもらいます。。。。

なんか、病人続きのM家です。なんでもいいから、ともかくみんな早く元気になってー!!






# by shirogoma99 | 2016-11-02 21:50 | Comments(0)

寧々の開き

今日も寧々はオマタパッカーンでお腹とオマタを乾燥中です。
女子なのに、、リラックスするといつもこの開きポーズの寧々さんです。
d0176417_15045893.jpg

傷口に一部カサブタが取れかかって痛そうなところがあるので、抜糸後シャンプーOKと言われましたが、怖くて洗えません。
若干臭くなってきたけど、、、しょうがないねー。
d0176417_15053769.jpg
朝から雨が降ったり止んだりのバーチです。小雨の瞬間にアサンポに出たら、途中で土砂降りになりました。田んぼしかないので、雨宿りも出来ずビチャビチャになりました。抜糸後で良かった〜




# by shirogoma99 | 2016-09-22 15:07 | 寧々 | Comments(2)

寧々、抜糸する

寧々さん、うちに戻って2日くらいは本調子でなく、お散歩も自ら引き返したりとおとなしく過ごしていました。しかし、3日目くらいからメキメキと元気になり、今はほとんどいつもの生活に戻りました。とは言っても、まだ抜糸していなかったので、お腹を草に擦り付けたり(やってたかも、、、)、水で濡らすのは禁止でした。
ご飯も1日4回に分けて与えています。オヤツは当然禁止です。

9/9に手術し、1週間後の9/16に退院しましたが、抜糸は手術の10〜14日後ということで、昨日9/20にかかりつけ医で抜糸してもらいました。傷口は綺麗にくっついているそうです。良かったー。

↓9/19抜糸前
d0176417_15384435.jpg
d0176417_15390139.jpg
体重はなんと、24キロにまで落ちてました。すこーしずつ、すこーしずつ量を増やし、犬太郎母様に教えていただいたミルクも2日ほど前からあげだしているので、肉がついてくれるといいのですが。いまはアジアの国の道端に寝ている野犬並みにガリガリです。

↓9/21抜糸後
d0176417_15395813.jpg
d0176417_15401855.jpg
そして、元気になるとともに、マロ様に迫るようになってきました。。。そういえば、ヒート中でした。卵巣の取り残しがあるらしく、それが悪さをしています。ヒート自体がストレスになって捻転の原因の一つになっている可能性もあるようなので、こちらも早くどうしにかしてあげたい。本当は10月早々に内視鏡で摘出する予定だったのですが、お腹をこんなに切ったばかりでどうするか、次回獣医さんに相談してきます。




# by shirogoma99 | 2016-09-21 15:41 | 寧々 | Comments(2)

トリガラ

あー、、、怖い。
寧々にご飯をあげると、また捻転になるんじゃないかという恐怖感が付きまといます。
ご飯あげないわけにはいかないけど、あげるのが怖い。
で、たくさんあげるの怖いけど太らせたいので、チョイチョイ気持ち増やしちゃいます

今朝は昨日より気持ち多めにしたら、やはり多かったようで、食後にカハカハ言っていたのでお昼からはまた少なくします。
少しずつ少しずつね。。。

寧々さん、病院では通常の摂取量に戻していたそうですが、、、家では気持ち少なめにして半分はお粥さん半分は消化器サポートをふやかして潰したものにしています。来週からはミルクも追加しようと思います。
犬太郎母様、教えていただいたもの早速ポチしました。来週には届くと思うので、早速使ってみますね!

今日の寧々さん。トリガラです。ウエストのあたりは骨と皮しかありませn。。。
d0176417_11554965.jpg
d0176417_11560068.jpg




# by shirogoma99 | 2016-09-17 11:56 | 寧々 | Comments(2)

寧々、奇跡の復活

更新サボってました。
寧々その後ですが結局、胃捻転を再発し脾臓捻転も起こしていました。
胃は360度回転していて1/2-1/3という広範囲が壊死していました。広範囲だったため切除も行えず、元の位置に戻して固定してあります。
脾臓は捻転してパンパンに腫れていたので切除しました。
不整脈が出ており、あまり状態は良くありませんでした。

手術の翌日10日に面会に行く車の中で病院から連絡が入り、寧々の不整脈が頻発し出して危険な状態なので会いに来てあげてくださいと言われました。泣きながら病院に向かうと、寧々は一瞬顔を起こそうとするものの、すぐに横たわりぐったりして、目で私を追うこともしません。
面会で撫でている間、脈拍が上がったのが唯一の反応でした。
先生からは、状態は悪い方に向かってしまっていること、あとは本人の生命力にかけるしかないといわれました。
面会を終える時、これが寧々を見る最後になるかもと覚悟して帰りました。

11日翌日の面会では、状況はあまり変わらず、昨日より不整脈が若干少なくなっているだけでした。

12日の面会ではなんと、寧々が半身起こして伏せの姿勢になっていました。ご飯も食べて、ウンチもでているとのこと。不整脈は減ったとはいえ、まだあるので余談は許せませんが、昨日に比べると格段の前進です。

13日はバーチが恐ろしいほどの大雨で面会に出かけるのを迷っていると病院から連絡が入りました。寧々の状態が落ち着いてきて、不整脈もかなり少なく(1-2回/1分)になったので16日退院予定で動きましょうとのこと。寧々の状態が落ち着いているということなので、この日の面会は雨がすごすぎる事もありキャンセルしました。

そして今日、、、寧々さん、点滴がとれて麻酔が入っていないので、伏せの姿勢で起きてました!まだ本調子ではないので、ボンヤリしていましたが、不整脈は全く無くなり、ご飯を食べてもはかないので、16日退院でほぼ確定しました。今迄は面会中は横たわっていたのに、今日は半身起こして、時々立ち上がり、シッポを振ったり座る位置を変えたりしています。先生曰く、「若さが(病気に)勝ちましたね!」
本当に奇跡的、驚異の回復力です。
今は1日に必要なカロリーの半分の量のご飯しか食べていないので、もともと痩せていた身体がさらにガリガリになってしまいました。
運動もしていないから筋肉がゴッソリ落ちてるとおもいます。とはいえ、胃が壊死していたので少しずつ少しずつ量を増やして太らせなくては。退院に向けて、ご飯など準備中です。こんな日が来るとは夢のようです。
コメントいただいた皆様ありがとうございました。お返事がすぐに出来ない日々が続いてすみませんでした。
d0176417_15583822.jpg
d0176417_15591694.jpg
今回で学んだ事は、胃捻転一度なったら必ず再発します。胃拡張は胃捻転の予備軍です。お医者さんが大丈夫と言っても、すぐに開腹手術をお願いしましょう。他の方のブログでも、捻転が疑われ病院に行くも大丈夫と言われ、それでも開腹お願いしたらやっぱり捻転していたというのを複数読みました。お医者さんも完璧ではありません。その子の異変に気づけるのは、やっぱり飼い主さんだけ。
今回、最初は捻転が治って開腹しなくて良かった〜と思ってましたが、一度起こしたら結局胃の固定手術がいつかは必要になります。それなら、疑わしきは見逃してはいけない!これはあくまで個人的見解ですが、最終判断はお医者さんでなく、飼い主さんだから早めに決断しましょう。寧々に何度も痛い思いをさせて、最初に手術してれば胃の壊死も不整脈も起きていなかった事が本当に悔やまれます。




# by shirogoma99 | 2016-09-14 15:44 | 寧々 | Comments(6)

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

検索

最新のコメント

うわー、ひなたママ様、す..
by shirogoma99 at 10:15
お久し振りにおじゃまして..
by ひなたママ at 08:54
A子様、コメントありがと..
by shirogoma99 at 21:55
寧々さんのひらき! 安..
by Aコ at 01:46
本当にガリガリなんです(..
by shirogoma99 at 21:24
傷口も痛々しいし、何より..
by 犬太朗母ちゃん at 20:24
手術するとガクッと体重落..
by shirogoma99 at 20:54
写真をみていて、心が痛み..
by さち at 14:25
犬太郎母様。素敵な情報あ..
by shirogoma99 at 16:01
さち様、 元気玉しかと..
by shirogoma99 at 16:36

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル