わんこと海Life

成長中(20キロ)

ブログご無沙汰してまqした。

残暑も今週末までらしいですね。やっとワンコの季節にむかいつつありますね。

d0176417_1195646.jpg




さて、昨日はアイザックの最後のお注射の狂犬病のワクチンをうってもらい、これで

一通りの注射が終了しました。ワクチンの接種についてはいろいろな意見があるようですが、

万が一病気になる可能性があるなら今はワクチン接種をしようと思いうけてきました。


病院では相変わらず大人気で、いろいろな人に可愛がってもらいご満悦のアイザック。

先生にたいしても、いつもシッポふりふりでお顔を舐めようとします。

で、体重ですが、20キロでした。

この1カ月は2度病院にお世話になり、エサの量にも慎重だったので、ちょっと痩せ気味みたい

です。それでも、体格はどんどん大きくなり、お顔はいっぱしの大人みたいな大きさに

なってきました。からだと頭のバランスがおかしいです(笑)

足もどんどん伸びていて、マロとほとんど変わらない体格になってます。

d0176417_11882.jpg



2匹とも男の子だからこれからリーダーの争いとかおこるのかしら?



ところで、こんなに大きくなったアイザックなので、おしっこの量も大人なみです。

お散歩に行ったときにおしっこもうんちも出来るのですが、まだお散歩のときだけでは

間に合わないので、トイレシートは相変わらず活躍しています。

トイレシートは1回でゴミ箱行きです。

ゴミの量もすごいけれど、この暑さで匂いもすごい。。。。

で、これ買いました。

赤ちゃん用おむつバケツ!

d0176417_11121219.jpg



中には防臭のビニールがセットされていて、1回ごとにビニールをウィンナー状にしてくれるので、

においがしない!ということです。

実際に使ってみて、、、、よかったです!

いままでは買い物ビニールで1回ごとに密封して捨てていましたが、それでも臭かった。

それが、いまでは匂いがほぼしません!!

いやぁ。こんなに良いものだったらもっと早く買えば良かった。ゆくゆくは生ごみ捨てに

してもいいかも~。

ネットで買ったので、正価の半分くらいで買えたし♪


ところで、先日は支配人の誕生日でした。

会社のみんなにいろいろいただいてしまいました。うれし~

チョコリング(?)は並ばないと買えないらしく、いただいたときにはまだ

ほんのり温かかった!ナッツが入っていてサクサクでおいしかったです。

みんなありがとう~。

d0176417_11143727.jpg



見た目大人のアイザックと年齢だけは大人の支配人とすっかりお兄ちゃんになった

マロとオットと仲良くやっていきたいです♪

d0176417_11202590.jpg




# by shirogoma99 | 2010-09-12 11:20 | 日常 | Comments(6)

病院再び(下痢編)

もう9月、、、9月というのに猛暑日が続いています。
そんな中、うちの2ワンたちは食欲も落ちずに元気です。
いえ、元気でした。

うちは田舎なので、近所のスーパーで買える肉は牛・豚・鳥くらいで、
ちょっと変わったものはすべて取り寄せています。
食欲旺盛な2ワンのために、馬肉を取り寄せて生であげていました。
馬肉は何度かあげているのですが、9/1の夜、東京から家に買える途中でオットから
悲痛な電話が。。。。
「家がすごいことになっている」

今度は下痢です。。。
生肉で食あたりをしたようで、マロもアイザックも水のような下痢で
マロにいたっては朝食べたものを吐いていました。
部屋の中はうんちと嘔吐だらけで恐ろしい状態になっていました。
マロはお腹が痛くてか、外に出てうんちをしようとしたくてかわかりませんが、
部屋の壁側の床をガリガリにひっかいていました。
うちの床はコルクなのですが、床がぼろぼろになって、ウンチとともに
コルクのカスが沢山ころがっています。
でも、床はいいんです。形あるものは壊れるのだから、張り替えればいいし、
うんちも掃除すればいいんです。

でも、怖いのは2匹の状態が悪化することです。マロは元気そうで、帰ったときには
喜んで駆け寄ってきましたが、水を飲んでももすぐに吐いてしまいます。
先日のアイザックの胃腸炎事件を思い出し、病院に急行しました。
その時点で20時過ぎでしたが、地元の病院は留守番電話になって
出てくれません。胃腸炎事件のときに調べた市川市の病院が24時間対応なので、
電話して急いで向かいました。
東京で働く支配人は今来た道を引き返す感じになります。
一日に何往復しているんだろう、、、と思いつつ、向かいますが、
高速をつかっても1時間かかりました。
今回はあまり緊急事態ではなかったからよかったですが、胃捻転だったりしたら
1時間もかけて病院にいくなんて考えられません。
本当に医療環境の悪さをどうにかして欲しいです(泣)。

結局、マロは便に通常よりも細菌が多かったので、抗生物質と下痢止めを
服用することになりました。
アイザックは菌は普通でしたが、同じものを食べているので、
これから増える可能性もあるので、やはり抗生物質を服用することになりました。

家に帰ったら12時、、、、遅くなりましたが、食事に薬を混ぜてあげました。
吐かなかったので、そのまま翌朝になり、今回は大事にはいたりませんでした。

2匹の食事は人間以上に気をつけていたのに、、、、
これからは生肉は控えて火を通すようにしようと思います。

今回は写真なしです。
なんだか病院通いが続いて、自己嫌悪の支配人です。
もっと気をつけなくては。。。。



# by shirogoma99 | 2010-09-04 18:41 | 日常 | Comments(0)

初めての海

土曜はオットの兄弟が遊びに来てくれました。

家でとれた野菜をつかってキッシュ作りました♪

d0176417_2049636.jpg


d0176417_20502419.jpg

庭の野菜は放置しているのに、それなりに実をつけてくれて嬉しい。

本格的にやったら、もっと取れるのかしら?


そして本日、夕方に車で5分ほどの海に行きました。

湘南の海とは違って、こちらの海は常に波が高くて、どんどん波がきます。

しかし、マロさんは小さいころから海に来ているので波があっても

ザブザブと海に入って、投げたボールを取ってきます。

d0176417_20525011.jpg


アイザックにとっては初めての海です。

どうかな~入るかな~?

マロにつられて入ったりして~と思っていたら、入らない。

波がくると子供にみたいに波から逃げる。。。あれ?

d0176417_211870.jpg


マロが何度もボールを取りに海に飛び込んでも、

「マロ兄ちゃん、すごいっす!」ってかんじで見ているだけ。

d0176417_20541885.jpg


せっかく海に連れてきたので、ちょっとは楽しんでもらいたい。。。

と思って無理やり海に入れました(笑)

d0176417_2057539.jpg


無理強いは良くないかもしれないのですが、マロも昔は怖がってはいらない時期が

あって、無理やり入れて大丈夫になったので、入れちゃいます。

ざぶ~ん♪

d0176417_20593428.jpg


入れるとそれなりに楽しそうだけど、すぐに上がってしまいます。

ま、しょうがいないか。初めてだしね。

次はもう少し慣れるかな~?

ちなみにその後のシャンプーは大変でした。お風呂が砂だらけ。。。。



# by shirogoma99 | 2010-08-29 21:01 | Comments(6)

パピーパーティー

行ってきました。

念願の犬舎のパピーパーティー003.gif058.gif

C県を5時30分に出発し、途中で何度かワン達のトイレ休憩をしながら、、、犬舎についたのは

開始時間の13時ちょうどでした。

d0176417_13585863.jpg


高速のPAには犬の施設があるところが多いので、行きは足柄PAの小・中型犬用のドッグランに

連れて行きました。大小さまざまなワンコの中で、ダッシュはしないものの

の~ろのろ歩いて、それなりに楽しそうなアイザック。ドックランでもPAでもアイザックは大人気(写真を

撮らなかった!シェパードの子犬で、すでに超大きい子がいたりと、、とってもおもしろかったです)。

見知らぬ人たちに沢山なでなでしてもらい、大満足で犬舎につくと。。。。


沢山いる~バニばっかり沢山いる~

d0176417_13562350.jpg


アイザックが中に紛れると、どれがうちの子かもわからない。。。。。(笑)

1か月先に生まれた子たちは、手足が長くてスリムでとっても大人っぽい。

1ヶ月後にこんな大きくなるなんて信じられない。

そして、犬舎の方からいろいろなお話を聞き、リーダーウォークを実際にやってみたりで

あっという間に4時でした。

肝心のアイザックは、ボケ~としていて、お友達と遊ぶでもなく、、、一人でのんびりしていました。

せっかく行ったのだから、兄弟や先輩バニとプロレスごっこをしてほしかったのですが、

アイザックはかなりおっとりしていることがわかりました。

兄弟犬のご家族のお姉ちゃんにおやつをもらいに集まる三兄弟。そっくり~

d0176417_1431571.jpg


まるで鏡??

d0176417_1451729.jpg


お父さんと一緒に、、、将来こんなに大きくなれるといいね~。

d0176417_1472898.jpg



犬舎の方には飲み物やスナック、お菓子までご用意いただき、なんだか

いたれりつくせりで申し訳ないくらいでした。


マロさんはほかの子と遊べないので、近くの海に入って、後は車で待機。

なぜかオットも一緒に車で待機というか、、寝ていた。

毎朝アイザックに起こされ、休日なのに早起きだったからね。。。どうぞお休みください。


というわけで、あっという間に楽しい時間は過ぎ、帰路につきましたが、、、、、、

行きも混んでいたけど、帰りも混んでいた。。。。。東名25キロ渋滞。

一人カラオケをしながら、オットと交代で運転したからなんとか帰れましたが、

おひとりで参加されていた方は一人でずっと運転ですよね。お疲れ様です~。


兄弟犬の飼い主の皆様とやっとお会いできて良かったです。

みなさま、これからもよろしくお願いします~。

ブログに写真のせて良いかお聞きするのを忘れていました。。。。

お顔がばっちり写っていない写真を選びましたが、問題あればすぐに

消しますので、お知らせください。



# by shirogoma99 | 2010-08-22 14:11 | 日常 | Comments(6)

急性胃腸炎

昨夜、アイザックが吐いた。

寝てから30分くらいすると、どこからともなく、変な音が、、、

ドンドン叩くような、ゴボゴボッと水が逆流するような音、、、あわてて起きると

アイザックが吐こうとしている瞬間でした。

夜7時30分にご飯を食べていたのに、23時30分に食べたものをほとんど全部吐いてしまいました。

マロもときどき戻して、吐くとケロっとしているので、同じように考えていると

30分後にまた吐く、、、、そしてまた吐く。。。

マロと違って苦しそうに吐く、体全体を使ってごぼっごぼっという音とともに数度オエオエ

して吐く。。。


犬舎のテキストには、胃捻転だと吐こうとしても吐けないと書いてあるけど、

もしかして、、、、胃捻転?というくらい苦しそう。

この時点で夜12時、、、、しかし、このあたりには夜みてくれる病院はない。。。が

そのまま様子をみておける状況ではない。

迷って、結局犬舎の方に電話をすると夜中なのに対応してくださいました。

いろいろ症状を聞かれ、胃捻転だと食べれないはずなので、すこしおやつをあげてみて

くださいと言われ、あげてみる。すると、食べる。そして、水も飲む。

色々な状況から、判断がつきにくいものの胃捻転の可能性は少ないということで、

脱水症状を防ぐために、胃の保護もするミルクをあげて、飲むようなら様子を見ることに。

ヤギミルクを水でとかしてあげて200CCくらいあげると、飲む。

一安心して様子を見ようとすると、30分くらいすると飲んだものを吐いてしまう。

脱水症状が心配なので、またあげる、飲む、吐くの繰り返し。

朝4時ごろ、寝たままの姿勢で、いままでで一番苦しそうにオエオエする。

ゴボゴボと音がするが吐けない、、、体全体を使って痙攣のようにオエオエする。。。

あまりの状態に支配人も半分パニックになりながら、背中をさすると

もう出るものがない胃から少量の水分と石が出てきた。。。

直径1センチくらいのごつごつした石、、、人間が飲んでも、かなり気持わるい大きさだ。

吐しゃ物の中にも芝生や土や砂が沢山あった。

実は昨日、庭で遊んでいるときに目を放した一瞬のすきに芝生を食べたり、雑草を食べたり

土を食べたりしたので、あわてて家に戻したのです。

それが、原因だったとは。。。


アイザックは大きくなったとはいえ、まだ赤ちゃんで、興味があるものはなんでも口に入れる。

そして食べる。。それはしょうがない。

飼い主がちゃんと見ていなくてはいけなかった。本当に反省した。

まだまだ小さな体にあんなに苦しい思いをさせてしまった。


石を吐いた後は、なんとか落ち着いたので、朝一番の病院まで様子をみる。

その間もずっとお腹がグルグル、グルグルとなりつづけている。。。心配だ。


朝一で病院にいくと、月曜の朝一なのに混んでいた。

その時点で、アイザックだいぶ落ち着いて(夜に比べると)、元気はないものの

吐くことはなくなっていた。

先生に見ていただくと体温は平熱、体温をはかったときについたものを

顕微鏡で見ると砂だらけとのこと。

食べた雑草か芝か土が胃を刺激して、急性の胃腸炎になったのだろうとのこと。

吐き気止めと整腸剤を飲んで、吐かなければ投薬で様子を見ることに。

お腹が空いていたのか薬入りのご飯をペロリと食べ、吐かなかったので、薬をもらって

家に帰る。

家に帰ると昨夜寝れなかったのと、吐いたので体力を消耗し疲れたアイザックはずっと寝ている。

でもお腹のぐるぐる音はしないし、吐くこともないので、ときどきミルクをあげて

水分を取らせて様子を見る。夕方になると大分いつもの元気が出てきた。

おしっこもウンチもするし、ご飯も食べたがる。一安心だ。


今回のことはは夜におこったので、病院にすぐ行けないことの不安もあったが、

もしこれが仕事で家を留守にしている昼間におこったらと思うと本当に怖い。

もし、吐しゃ物がのどにつまっていたら、、、、。

寝るときに同じ部屋だったのですぐに気付いたけど、別の部屋だったら気付かなかった。

そう思うと同じ部屋で寝ていて良かった。朝4時に起こされようがなんだろうが、

良かった。。。。。


犬舎の方には夜中にも関わらず本当に親切に対応いただき、大変心強かったです。

対応方法も的確に指示いただき、それが効きました。

本当にありがとうございました。

結果、犬舎の人がおっしゃっていた処置(吐き気どめ)をとったので、

夜病院に行けていたら、、、アイザックに苦しい思いを何時間もさせなくて

済んだのにと思う。


今回の教訓、

①夜中に見てくれる病院を複数探しておく。いざとなってから探すのは無理。
②アイザックは赤ちゃんなので、マロと同じ対応はしない。いつも目がとどくようにする。
③2度と同じ思いをアイザックにも、マロにもさせない。そして、私自身もしたくない。


文章だけで長々と書いてしまいましたが、ブログを読んでくださっている

皆様、そしてワンコ達が同じ思いをしないように、

そして二度と同じことをしないように自戒の意味をこめて書きました。


会社は休んでしまいました。明日はがんばってお仕事します!!



# by shirogoma99 | 2010-08-16 22:06 | 日常 | Comments(14)

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

検索

最新のコメント

うわー、ひなたママ様、す..
by shirogoma99 at 10:15
お久し振りにおじゃまして..
by ひなたママ at 08:54
A子様、コメントありがと..
by shirogoma99 at 21:55
寧々さんのひらき! 安..
by Aコ at 01:46
本当にガリガリなんです(..
by shirogoma99 at 21:24
傷口も痛々しいし、何より..
by 犬太朗母ちゃん at 20:24
手術するとガクッと体重落..
by shirogoma99 at 20:54
写真をみていて、心が痛み..
by さち at 14:25
犬太郎母様。素敵な情報あ..
by shirogoma99 at 16:01
さち様、 元気玉しかと..
by shirogoma99 at 16:36

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル