わんこと海Life

マロの受難

マロが咬まれました。 うちで飼っている保護犬のモモに。。。

しかも、モモは女子、、、

d0176417_09272096.jpg

この2匹、仲が悪くて前もモモがマロの首に噛みついてスッポンのように

離さないことがあったので、接触しないように完全に分離して生活して

いましたが、ドアが完全に閉まっていなかったところで窓を開けたら

ドアが風で開いてしまい、モモが脱走しマロに噛みつきました。


マロがキャンキャンいっているのに、噛みついたまま離さないこと数分。。。

普通、ガブっと噛んで離すよね?本当にスッポンのようでした

首輪ごと首根っこに咬みついてはなさないので、首輪をハサミで切ってやっと


離れました。


モモの口に血がついています。マロの血です。

傷口をみると、血が結構出ていて皮膚が食い破られているように穴が

空いています。傷口を押さえて止血しようとしたのですが

すぐにティッシュやコットンが血に染まってしまうので即病院にいきました。

支度をしている間にも壁や床にマロの血が点々とついていきます(泣)


病院では毛を刈られ、傷口を念入りに消毒してもらいました。

傷は結構ひどくて、肉と皮膚が離れてしまっていたので、その中も

洗浄、、、


看護師さん3人と私で抑えても、痛くてマグロのようにビチビチ暴れるマロさん。

止血剤と抗生剤をもらって2-3日置きに通院となりました。


翌日は仕事だったのでマロさんも一緒に出勤し、また傷口の洗浄です。

傷口にはカサブタが出来て血も止まっていたのですが、

皮膚と肉の間に膿がたまらないようにカサブタをとって、また洗浄です。

カサブタを取ると、薄い血のような汁が半日くらいずっと出てきます。

これが膿になるのかな、、、?ともかく、出るものを出すことが

大切みたいです。折角カサブタが出来て血が止まったのにーと

思いましたが、マロ様にはしばらくこの痛い治療がつづきます。

次は3日後に診察です。

d0176417_09281932.jpg

モモは実は前科があり、お店で飼っていてお店のとなりの副支配人の

実家のお義父さんが良く散歩に連れて行っていたのですが、

散歩中に近所のおじさんを噛んでしまい、そこでは飼えなくなり

うちに連れてきたのです。


実家に入って行った副支配人の弟さんやお客さんを噛んだこともあるとは

聞いていたのですが、うちに来てからは全くそういう兆候がなく

散歩中もほかの犬や人間を気にせず歩けるし、病院でもトリミングでも

ホテルでも「モモちゃんは本当にいい子ですね〜」と言われるし、

自分でもそう思っていました。


ホテルでは、他のお預かりの子とも仲良く遊べていたし、、、

どこでスイッチが入るのか全くわかりません。

マロがナイーブで犬付き合いが下手なこともあるのでしょうが

2匹が仲良く暮らすのはもう無理そうです。


アイザックとモモは普通に接することができるのですが、

今後どうやって飼って行くか考えなくてはいけません。

もし近所の人や子供(近くに小学校があるのです)を噛んだりしたら

大変なことになります。脱走癖もあるので、本当に心配です。

庭でリードを外して遊んであげたりしてましたが、もうそれも出来ません。

家族には懐いているし、マロともケージ越しならお互いに無視できる

ようになっていたのに、、、


ドアが閉まっていなかった私の不注意で大変なことになってしまいました。

咬みグセがあるから里子にも出せないし、、、

というか、だから捨てられたのか?

人を噛んでいる現場を見ていないし、状態が分からないので

モモのスイッチがどこではいるのか注意しないといけません。

マロもモモも幸せになれる方法を検討しようと思います。




by shirogoma99 | 2014-11-29 09:29 | 事件

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

アイザックの旅立ち
at 2018-11-19 05:24
帝くんが軽井沢に来てくれた!
at 2018-09-03 10:05
アイザック元気です
at 2018-08-30 10:05
アイザックの病
at 2018-07-30 20:36
寧々、初七日
at 2018-06-18 13:03

検索

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧