わんこと海Life

カテゴリ:病気( 29 )




アイザック元気です

アイザック、一時はかなり状態が悪く、喉のリンパに出来た腫れが気道を圧迫して動く度に咳が出て、ゲーっとなりかなり苦しそうでした。救命措置を行うかどうかの希望まで聞かれるくらい状態が悪くDICも起こしていたので数日しか持たない覚悟をしていました。
いまはなんと普通通りの生活が出来ています。
7月に最初の抗がん剤を服用して3週間後に咳が出なくなり、状態がかなり良くなりました。
喉の腫瘍は5.5センチありましたが、4センチまで小さくなり、気道の圧迫が減って咳が出なくなったようです。
ステロイドなどのお薬のせいで食欲も戻り、42キロから34キロまで落ちてしまった体重も、いまは40キロまで戻ってきました。
4割の子しか効かない抗がん剤が効いてくれて、普段通りの生活が出来ています。
まるで、病気になる前に戻ったかのような錯覚をしてしまいますが、お薬のから元気なので、抗がん剤を飲んで1ヶ月たつと少し咳が出始めます。
神様にいただいた奇跡のオマケの時間を大切に過ごしています。

状態が落ち着いているので、軽井沢に遊びに来ています。
d0176417_10033437.jpg
大好きなプリンスの芝生広場を歩くプリンスアイザック。
d0176417_10021390.jpg
6月にサマーカットにした毛も少し伸びてきました。
でも、いまだにうなぎ犬です。
d0176417_10015567.jpg

クーラーでない自然の風で過ごせる日々でアイザックも調子が良さそうです。
ごはんも沢山食べています
d0176417_10023692.jpg
ご心配をおかけしていますが、いまは苦しいことはなく過ごせてます。
本人はだるい時とかがあるかもしれないのですが、私にわからない程度で済んでます。
詳細な経過をアップしようとおもいつつ、ざっくりしたご報告ですみません。
少しずつ経過も記録していこうと思います。
d0176417_10031169.jpg






by shirogoma99 | 2018-08-30 10:05 | 病気 | Comments(0)

アイザックの病

アイザックの咳が1週間ほど続いたので、念のため病院に行ったのが7/3です。
翌日から突然具合が悪くなり、余命宣告を受け、状態が悪い日が続きブログもFBもアップ出来ずにいました。

アイザック、組織球性肉腫でした。
バーニーズ飼いなら知らない人はいない、非常に悪性度の高い癌です。
抗がん剤を服用しても2ー3ヶ月、服用しなければ余命は1ヶ月と言われました。

寧々が亡くなり私がメソメソしていたせいで、暗い気持ちを読み取ってしまってアイザックも調子が悪いのだと思ってました。
症状は主には咳、ドライフードを食べなくなったり食べたりのムラ食いがありました。
あまり散歩に行きたがらないのもありました。
全て寧々が亡くなって1ヶ月立っていなかったこと、暑さのせい、、、?と思っていました。

病院では、リンパが腫れていてリンパ腫の疑いがあるということで組織検査で調べることになりました。検査結果が出るまではステロイド服用することになりましたが、翌日から状態が急変しました。前日まで咳が出ていただけで普通に生活していたのに、
自分で立てなくなり、おしっこも出ず、ご飯も食べずで息遣いもハァハァと荒くなり
かなり状態が悪くなりました。
この日からほぼ1週間毎日病院通いが続きました。
3日目はさらに状態が悪くなり、全く動けないアイザックをベットごと車で運び病院で急遽輸血をしました。
d0176417_20293651.jpg

歯茎は真っ白で、目は虚ろで、息が荒く、輸血をしながらずっと酸素吸入をしていました。正直、この日は病院に行くときにもう帰ってこれないかも、、、という思いが頭をよぎり、アイザックも何か予感があったのか動けないのに病院に行きたがらなかったのでした。
d0176417_20261461.jpg
実はこの時すでにDICを起こしていてかなり危ない状態でした。
治療の面では入院したほうがいいけれど、入院中に急変する可能性もあるということでした。病院で死なすわけにはいかないという思いがあったので、移動の負担はあるものの毎日アイザックと病院の往復をしたのでした。
DICを起こしていたら2ー3日と言われていましたが、早めの輸血の効果か、なんとDICを少しずつ解脱して1週間後には抗がん剤を服用出来る身体の状態になったので抗がん剤を服用しました。1度服用したら4週間後にまた服用するという抗がん剤のロムスチンです。
d0176417_20335236.jpg


一時は救命措置の希望まで確認されるくらい状態が悪かったので、抗がん剤を服用出来る状態になれただけでももうけものでした。
毎日毎日が命の危険がある綱渡りの状態で、抗がん剤服用にたどり着けたのでした。

抗がん剤を服用してからは、副作用を防ぐため、それはもう沢山の薬を毎日毎日飲んでいます。薬のおかげで、嘔吐や下痢という副作用は出ませんでしたが、1週間後に血液の数値がガクンと落ち、抵抗力がない状態になりました。
そこから、少しずつ血液の数値が戻ってきて、服用後3週間の今日、かなり状態が良くなりました。
酷かった咳、咳というよりゲェゲェする感じで本当に辛そうでしたが、まずそれが無くなりました。目に輝きが戻り、立って台所に来てご飯をねだったり、散歩も短い距離行けるようになりました。
リンパの腫れが気道を圧迫して咳が出ていたのですが、腫れが小さくなったので咳が収まったようです。
なんだか、すっかり普通の生活に戻ったような気がしますが、先生に食べたいものを食べさせて行きたい場所に連れて行ってあげてくださいと言われて現実に戻ります。抗がん剤を飲んでもあと1ー2ヶ月しかないんだ。。。

今は神様にもらったオマケの時間だと思ってます。
どこに行くというわけでもなく、普通の毎日ですが、普通に生活出来る時間を与えてもらって感謝しています。
雪、、、もう一度見せたかったけど、今は苦手な夏だけど、ゆったりとした時間を過ごしたいと思います。

昨日は寧々の49日で、気持ちに一区切りをつけるためにも、今後同じ病気で悩む飼い主さんへの記録の意味でも、ブログに残しておきます。
詳しい経過はまた、落ち着いたら少しずつアップしていきます。








by shirogoma99 | 2018-07-30 20:36 | 病気 | Comments(0)

病院通いの中、強行軽井沢

年末にマロが突然おかしくなり、前庭疾患で薬を服用していました。眼振は収まりましたが、顔が斜めのままでまだ眩暈があるようで、足元がふらつき歩くとバランスをくずしてしまいます。
寧々は腫瘍の経過観察で通院、アイザックはずっと調子が良かったのに、寒さのせいか馬尾症候群の症状が出てきてしまいました。座ると腰が痛いのかすぐ立ち上がりウロウロ、ハァハァを繰り返します。痛み止め服用で様子を見ることになりましたが、昨夜は夜2時まで痛みで寝れずウロウロ、朝も5時に痛みで起きてしまいウロウロ、、、。

そんな状況ですが、寧々が元気に動ける時間は限られているので、軽井沢に強行で来ました。今回は旦那さんも2日だけ来れたので、久しぶりの家族旅行です。
アイザックの腰の様子を見ながら、北軽井沢のドッグバケーションさんに遊びに行きました。途中、中軽井沢までは快晴でしたが、山道を登り始めると天気が急変、みぞれ混じりの雪が降る中、貸切のドッグランとなりました。連休明けで、この天気じゃ貸切だよねー。
d0176417_23363185.jpg


おかげで、マロは顔が斜めのまま、ドッグラン激走し、寧々も楽しそうにドッグランの探検をしました。
d0176417_23351298.jpg
d0176417_23355250.jpg

アイザックは腰がイマイチなので、私と一緒にのんびり歩く程度でしたが、雪や枝で充分楽しかったようです。
d0176417_23344243.jpg
無理して寝不足の中、来たかいがあったよ。。。

帰り道から天気は吹雪に変わり、往きと景色がガラリとかわり、道路も木々も雪に埋もれ真っ白で視界も悪く、ヒェェ〜〜という感じで峠を下りてきたら、中軽井沢はパラパラ程度の雪でした。山の天気恐るべし。
明日は北軽井沢が雪が積もっていそうなので、スカイドッグパークか浅間牧場あたりに行ってきます!




by shirogoma99 | 2018-01-09 23:37 | 病気 | Comments(0)

アイザック調子良いです。

アイザックの馬尾症候群で受けたPLDDの手術ですが、メスで身体に傷がついたり、骨を削ったり、ボルトをいれるものではないので、短時間で終わり、麻酔が覚めた後は自分で立ち上がりました(厳密には立ち上がろうとしました、さすがにまだ麻酔が効いていて足がふらついていました)

↓手術前に消毒してます
d0176417_22305756.jpg



↓おじいさんの湿布みたいに刈られたオケツ
d0176417_21212614.jpg

↓もう麻酔が効いてます。これからオペです。
d0176417_21222904.jpg
↓手術台に乗せるのや、体位、器具の設置などで一時は7〜8人がかりで対応いただきました。ありがとうございます!!
d0176417_21233105.jpg

本当は1泊入院する予定でしたが、立ち上がれるし家の方が落ち着いて安静に出来るだろうということで急遽日帰りとなりました。
自分で車まで歩いて帰り、夜ご飯もいつもの1/3位食べて安心して眠りました。

8/7: 翌日はさすがに後ろ足と腰がまだふらついていたので、安静にしていましたが、本人は元気いっぱい。麻酔の影響もあまりなく、かなりふつうに過ごしていました。
8/8: 更に翌日、、、あら?なんか調子良いです。
立ち上がりや座るのがスムーズで、散歩もふつうに行くし、シッポが根元から上がっています(馬尾で痛いのでシッポが根元からお尻につくくらい下がっていました)。
あら?なんか、、、なんかいいんでない?
病院の先生に伝えると、「そんな早く効果が出ないと思いますよ。一時的なものかも」
と言われました。通常は、術後は神経に傷がついたりして一時的に悪化するらしいです。でも、全く悪化していないし、私だけでなく、旦那が見ても明らかに調子が良いのです。さすがに階段はえっちらおっちらと上がっていますが、調子いいぞー!
一時的なものだとしても、、嬉しい。PLDDの手術をしても、良くなった後に再発する子もいるらしいので、ぬか喜びはできないのですが、嬉しい、、、、。
アイザックが普通に生活出来るのが、本当に嬉しい!
今は消炎のためステロイドと神経の痛みを抑える薬を服用していますが、薬を減らしていき、リハビリで筋肉をつけるのが今の目標です。
8/10: 身体を動かすことで、何かがずれたりするわけではないので、先生の許可を得て今日からマッサージとストレッチにも行ってきました。
術後には、以前から気になっていた胴体の張り(こわばり?)もなくなり身体が痛みから解放されて緩んだ感じがします。こんなことなら早く手術を受けさせれば良かったと思っています。
馬尾で手術を迷っている方がいたら、PLDDなら身体の負担は少ないので、早めに受かられることをお勧めします。





by shirogoma99 | 2017-08-10 21:26 | 病気 | Comments(0)

アイザックPLDDの手術を受けます

アイザックは今年1月に馬尾症候群と診断されました。
症状が出たのは去年の年末です。アイザックが寝ているところに、オシッコのような水たまりが出来ていることが度々あり、膀胱炎か?と思い病院で診てもらうと
膀胱炎ではありませんでした。ほんのわずかな変化でしたが、獣医さんに誘導尋問的に「最近、座りにくそうにしてたりしてませんんか?」などなど聞かれたことが全て思いあたり、レントゲンでも馬尾の疑いが出てきたので、年明けにCTの予約をしました。
CTの結果は、やはり馬尾症候群で間違いないでしょうとのこと。
正直、目の前が暗くなりました。馬尾のことを調べてブログなどを検索すると、手術をしても予後が良くないことが多く、車椅子で糞尿は垂れ流しになっていることが多かったのです。それだけならまだしも、馬尾でない病気も発症して亡くなっている子が多かったのです。
ただ、その時点ではまだ症状があまり出ておらず、若干歩きにくそう、座りにくそう、シッポが根元から垂れ下がっている、、、くらいでした。すぐに手術はせず痛み止めで様子を見ていましたが、だんだんと足腰が悪くなってきました。この1ヶ月は階段の上り下りがきつく、立ったり座ったりも大変、ご飯の時も自分で立って食べに来なくなったので、口元までご飯を運んでいました。坂道を転げ落ちるようにドンドンと症状が出てきたので低侵襲の手術のPLDDを受けることにしました。
メスで身体を切らず、針を刺し、レーザーで背骨の中の圧を取るという手術です。たぶん、、、理解や説明が間違っていたらすみません。
からだへの負担は非常に少なく、日帰り出来ることもあるようですが、、、全身麻酔はやはり受けるたびに心配になります。
背骨と神経の間に針を刺すという繊細な手術なのも心配が増しますが、このまま何もしないでいたら悪化するだけなので、アイザックQOLをあげるために手術します。

明日、8/6が手術です。今日24時以降は絶食、明日も朝9時以降は絶飲です。
頑張れアイザック!





by shirogoma99 | 2017-08-05 21:17 | 病気 | Comments(0)

その後いろいろ

またブログサボってました。最近はfacebookでのアップの方が楽で、そちらばかりになっていました。
サボっている間に、寧々の誤飲が何度もあり、内視鏡やったり、
アイザックの前足がビッコになったり、失禁があったりで、検査続きの日々でした。


愛作:「なんか足が調子悪いんですぅ」
d0176417_20054411.jpg

寧々はやはり卵巣が残っているようで、またヒートが来ました。
誤飲続きと胃捻転で胃が壊死したせいで、胃腸の働きが悪いのでご飯の量が増やせず、体重がなかなか増えません。やっと25キロまで戻ってきましたが、この時点でまた手術をする選択肢はなく、ヒート真っ最中です。男子チームにも、寧々にもつらい日々です。早くヒートおわらないかなぁ。

で、アイザックですが、2〜3ヶ月前から左前足のビッコが出ていて、時々かなり悪化してます。レントゲンを撮っても異常はなく、消炎鎮痛剤で様子を見ていました。
その後、1日に何度も失禁することがあり、再度レントゲンを撮り、馬尾症候群の可能性が出てきました。1/16にCTの予約をしていますが、その前に院長に診てもらうことにしました。本日、院長にみてもらうと、すぐに「左前足は肘だね。可動域が全然ないよ」と言われました。肘関節異形成症で尺骨の内側鉤状突起の分断ではないかとのこと。簡単にいうと、肘関節の関節炎が進行しているようです。アイザックの前足は根元が隙間が少なく、根元から逆V字型のような立ち姿なのですが、肘をかばうためにそのような立ち方になるそうです。

↓すごくわかりやすい写真がありました。右のリリーちゃんは前足が根元から開いています。左のアイザックは前足が根元からくっついています。
d0176417_20022883.jpg

馬尾も可能性が高いとのことで、どちらもCTで確定されます。
肘は手術はせず、サプリや漢方、鍼などで対応していく予定です。馬尾の方は神経を圧迫している部分をレーザーで焼いて減圧するPLDDという手術を行う予定です。

足に良かれと思ってやっていた砂浜散歩は負担が大きすぎるので禁止となりました(T ^ T)


うちのバーニーズ達は病気がいっぱい、、、でも可愛いのだ。
d0176417_20044061.jpg
マロ様とモモは年齢的には1番2番目に年寄りなのに、元気で病気しらず。
雑種はやっぱり強いですね。。。。

ところで、手術名のPLDDをどうしてもPPAPといってしまう私(笑)


↓姪っ子のウサギに興味深々のアイザックです。小さい動物が大好きですが、大きすぎて嫌われる(笑)いつまでも陽気で天真爛漫なアイザックでいてね!歩けなくなっても、面倒見るからね、。お世話させてね。
d0176417_20100325.jpg








by shirogoma99 | 2017-01-14 20:15 | 病気 | Comments(2)

アイザックとネネ病院に行く

ネネ2回目の病院です。今日は耳の経過観察です。
d0176417_14565924.jpg
耳を掻かなくなってきたし、もう大丈夫かなーと思ってましたが、中の方はまだ茶色の耳垢があるようで、もう少し点耳薬を続け、1週間後にまた経過観察となりました。
ネネの耳は硬くて、中もゴツゴツして耳道が狭いのです。おそらく、長年にわたり掻きむしって血腫ができて固まる、硬くなるの繰り返しだったのではと先生に言われました(泣)確かに耳掃除しにくいし、耳たぶ?が固いなーとは思ってましたが、どれだけ痒かっただろうと思うと哀しくなります。

歩き方が悪いのは今までの生活環境もあるので、筋肉をつけて様子を見ることにしました。
d0176417_14542977.jpg
d0176417_14584639.jpg

で、アイザックです。最近は胃腸の調子も良くて病院のお世話にならない日が続いていたのですが、最近目ヤニが薄いピンク色なんです。
あとお口周りの毛が茶色になっているのも気になっていました。
結果、、、目は結膜炎。お口はよだれ焼けでした。
目はバニの垂れ目のため、外反気味で、結膜炎になっているようですが、寝不足や環境の変化などでも起こるので、ネネと離して一人になる時間を作ってあげるのもいいかもと言われました。
お口は何か悪い病気?と心配したのですが、なんのことはないよだれ焼けでした。こまめに拭いてあげようと思います。
d0176417_14555721.jpg
3匹でお庭に出るの楽しいね!
d0176417_14580477.jpg






by shirogoma99 | 2016-02-21 14:59 | 病気 | Comments(0)

血尿その2



昨日病院に駆け込み、お薬を服用しましたが、今日は朝起きるなりトイレに行きたいというので庭にだすとすぐにロングシッコ。出始めは普通の色です。
その後の散歩でちょっと出すシッコはまだ赤いです。

人間の膀胱炎もトイレが我慢出来ないから、今日はマメにトイレに出してあげようと思ってましたが、薬が効いてきたのか、その後はシッコに行きたいという要求はしなかったので、昼と夕方と寝る前のシッコで済みました。
夕方の散歩では赤い色は見えなかったので、大分薬が効いてきたようです。

このまま、薬で治まればいいのですが、、、。

愛作:「ちょっと楽になってきました」
d0176417_20434933.jpg




by shirogoma99 | 2015-03-03 20:44 | 病気 | Comments(6)

け、、、血尿ー!

最近少なくなっていた「病気」カテゴリーが登場してしまいました。
バタバタで病院に行ったので、写真なし、長文のみです。

今日は支配人は通院で東京まで行ってました。
夕方に家に帰り、すぐに散歩に出掛けました。
実は出かける前に庭に出した時にアイザックのオシッコがちょっと気になっていたのです。足を上げているのにオシッコが出ていないようだったので、しばらく様子を見ていました。いつもの散歩でも最後の方でマーキングしようとしてチョットしか出ていないこともあるので、そういうことかな?と思って家に入れ出掛けました。
でも、家に中々入りたがらないのも気になっていました。

夕方の散歩では、シッコが出ているかちゃんと見ていました。(田舎道で、土と雑草の上だとオシッコの色とどのくらい出ているか分からないので)
すると、ちゃんと出ています!良かった〜、考え過ぎだったか〜と思った瞬間、最後の方のオシッコが赤いことに気づきました。でも、土に吸い込まれたオシッコの色が確認出来ません。ウンチキャッチャーにシッコを入れることにして、次のオシッコを待っているとすぐにしました。無事キャッチしたオシッコは真っ赤です。
ほぼ血みたいな色です。
ヤバイー!!
すぐに家に戻り、そのまま動物病院に直行しました。
キャッチした尿を持って行ったのですが、あまりにも血が多く、結石や菌の確認が出来ないと言われました。怖いのは、結石が膀胱や尿道にあって、そこから出血していたり尿道が詰まって尿が出なくなることだと言われました。
触診異常なし、歯茎や目をみても貧血などはなさそうとのことです。
レントゲンとエコーで膀胱や尿道を確認しました。

結果、、、目に見える結石はないのこと。ただ、膀胱の中に血のかたまりと思われるものが浮遊していること。膀胱は普通つるっとした形なのに、アイザックはボコボコだったことから、慢性的な膀胱炎ではないかということになりました。
ただ、尿の血液が多過ぎて、原因の特定が出来ないことと、レントゲンやエコーに写らない石があることもあるので、止血剤と抗生剤を服用して、後日再度、尿を確認することになりました。

本人は元気で、食欲もあり、うんPもいい感じです。シッコだけが、おかしいです(回数、する時の姿勢、そして色、量)

いつからおかしかったんだろう?そいうえば、雪の上にしたオシッコの色がマロよりもチョット濃いなとは思ったのですが、そこまで深刻に捉えていませんでした。
長いこと調子が悪かっただろうに、気づいてあげれなくてごめんね。。。
少しでもおかしいと思ったら、すぐに病院に行こうと反省です。
胃腸の調子がおかしいことばかり気にしていて、気づきませんでした。
ごめんね、アイザック。




by shirogoma99 | 2015-03-02 21:55 | 病気 | Comments(2)

やっぱり今夜も後ずさり

昨日はほとんど夜の間中ウロウロしていたアイザックですが、昼間はいたって普通なので今夜は大丈夫だといいなと思っていたのですが、、、、、、
やっぱり起きちゃいました。
夜1時頃、それまでイビキを書いて寝ていたのに、突然飛び起き荒い息遣いでしきりにペロペロしています。庭に出すと芝生を食べ出しました。。。。
あぁ〜、、、、これは手術前によくあった症状です。
でも、いつもと違うのは吐かない。(吐けなかったのかもです)
1時間ほど外にいたら落ち着いてきたので、モサプリドという胃腸系のお薬をヤギミルクで飲ませ、薬が効いて来るまで様子をみていました。
幸いにそのまま寝てくれました。

病院で相談したところ、「それは気持ち悪いんだね。脳とかじゃないと思う。逆流性食道炎とかかも。モサプリドをしばらく飲んで胃腸の働きを整えて様子を見てみよう。それでも症状が続くようなら、検査しましょう」ということになりました。

とりあえず、脳とかじゃなさそうで一安心です。

アイザックはもともと胃腸が弱く、昨年の3月ごろにも同じ相談をしていました。昨年は昼間に症状が出ていたのが違う点ですが、、、、寒くて胃腸の動きが弱ってくるのかな?(これは私の考えで、獣医さんに言われたことではないです)

ゲボした時は胃を保護するヤギミルクが良いと犬舎の方に言われて、たしかにヤギミルクを飲ませると落ち着くのでヤギミルクは常に常備です。(業務用の1キロを小分けして冷凍して使ってます)

お騒がせしましたが、今日の夜からお薬を飲んで様子を見てみます。

アイザック:「いつも心配かけてごめんなさい〜」ダラーン
d0176417_17423298.jpg
ギャ、、部屋の汚さは見逃してください〜




by shirogoma99 | 2015-01-28 17:43 | 病気 | Comments(4)

海の近くで暮らすマロとアイザックのドタバタ生活
by shirogoma99
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

帝くんが軽井沢に来てくれた!
at 2018-09-03 10:05
アイザック元気です
at 2018-08-30 10:05
アイザックの病
at 2018-07-30 20:36
寧々、初七日
at 2018-06-18 13:03
ねねの旅立ち
at 2018-06-13 23:11

検索

最新のコメント

読んでいたら、涙が出てき..
by ほたる at 23:17
読んでいたら、涙が出てき..
by ほたる at 23:17
うわー、ひなたママ様、す..
by shirogoma99 at 10:15
お久し振りにおじゃまして..
by ひなたママ at 08:54
A子様、コメントありがと..
by shirogoma99 at 21:55
寧々さんのひらき! 安..
by Aコ at 01:46
本当にガリガリなんです(..
by shirogoma99 at 21:24
傷口も痛々しいし、何より..
by 犬太朗母ちゃん at 20:24
手術するとガクッと体重落..
by shirogoma99 at 20:54
写真をみていて、心が痛み..
by さち at 14:25

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル